ナチュラ日和 No12

今日は、少し時間もあり、なんとなくお客さんも来ない予感がしたので、PASのオーバーホールを敢行。
お店の作業スペースはおもちゃ箱をひっくり返した状態に。

2009年のPAS リチウムT

お客様の依頼ではなく、買換えで入庫した、廃棄車両。
色々壊れていたので、直して、バッテリーを買い換えて、メンテナンスして、なんてすると、
直ぐに新車が買える値段になってしまうので、買い換えることになった。
でも、幸いに、フレームとユニットは比較的良い状態。(バッテリーは死んでますが)
放置期間も長く、ご利用されていた間もほとんどノーメンテナンス状態でいたので、見た目はかなりやばい感じでしたが...

とりあえず、全バラシをして各部のチェック。

e0165756_22213819.jpg


ばらして、洗浄して、フレームを磨いてみると、結構塗装は良い状態。
汚れてはいましたが、紫外線の色抜けはほとんど無く。
部品も汚れてはいましたが、錆びは少なく、かなりの部品がそのまま使えそう。

e0165756_22252286.jpg


YAMAHAのフレームはアルミで出来てるので、錆びによる塗装の浮きが無いのがいい。
(フォークは鉄だけどね)
塗装の品質もかなり良い。
浅い傷ならコンパウンドで磨けばほとんど消える。塗装が厚い証拠だ。

さ~て、これをそのまま組みなおすのでは、ちょっと面白くない。
ただ、くみ上げた車両はお客様の代車にする予定なので、あまり無茶なカスタムは出来ない。
ということで、カラーのカスタムを中心に、スモールパーツの質感をあげて、CWFらしい車両に仕上げる予定。

乞うご期待!
by cw-f | 2013-05-27 22:33 | 自転車 | Comments(0)