YPJ日和22 【YPJ Fun Meeting開催しました♪】

第1回 YPJ Fun Meetingを快晴の空のもと開催しました
三浦半島の先端を回る起伏にとんだYPJには最適なコース。
天気も気候もこれ以上無いくらいに良く、最高のライド日和となりました。
いつもは3人で走っていますが、今回は総勢7人。
ソロライドも楽しいけど、大勢で走るのはやっぱり楽しいですね。
e0165756_21054843.jpg

集合は長い海の手公園・ソレイユの丘。

お店の車には4台のYPJを乗せて集合場所に。
後は東京組みと静岡組の計3台が集合。
普段街中で見かけることの無いYPJだから7台も揃うと壮観だね。
e0165756_21054719.jpg
e0165756_08105899.jpg
夏は海水浴客で賑わう三浦海岸もこの時季は人気も無く、対岸の房総半島まで一望できる。
e0165756_21055138.jpg
三浦半島は、市を挙げて自転車観光に力を入れている。
そのため、いたるところにロードバイク用のスタンドが設置されている。
ここのコンビニにもスタンドが。
YPJもスタンドが無いので、本当に助かる。
そして、コルナゴと並んでも全く違和感が無い...笑
e0165756_21065390.jpg
e0165756_21065497.jpg
e0165756_21065697.jpg
何度も三浦に来ているがこんなに天気がよくて、遠くまで見渡せたのは初めて。
三浦出身の方も参加していたんだけど、こんなに天気が良いのはそんなに無いよと言ってたくらい。
そしてなんと言っても、風が穏やかなので、走っていてストレスを全く感じない。
e0165756_21073143.jpg
e0165756_21073279.jpg
お昼は三崎港で【マグロ♪】
三浦出身の参加者がお勧めのお店を予約してくれました。
今日のライドイベントがこれだけで、もお大満足になったくらいの味と値段。
なかなか予約が取れないお店らしく当日も満席。
参加メンバーも皆大満足!
食後に、私の友達がやっているカフェ【雀家】でコーヒータイム。
美味しいコーヒーと心地よい日差し。
話もは弾みます♪
e0165756_21054650.jpg
e0165756_21073579.jpg
最後は恒例の景品争奪ジャンケン大会!
今回はYPJ-XCが来春発売されるのを記念して、MTBヘルメット。
ダウンヒルとフリーライドどちらにも使えるBELLの高性能ヘルメットだよ!

当日の詳しい写真はこちらもご覧くださいね



ご存知の方も多いと思いますが、【YPJ】とはヤマハから発売されている、スポーツタイプの電動アシスト自転車です。
電動アシストでスポーツタイプ?と思う方も多いかもしれません。
スポーツするなら電動アシスト要らないじゃん!てね
でも、今日のような起伏に富んで、景色が良くて、食べ物が美味しくて、といったコースを走るには、普通の自転車よりも、この【YPJ】がベストマッチなんです。
まず、上り坂があっても全く?ほとんど負担にならない。だから体力に自信が無くても安心して皆と走ることが出来る。
体力が有る方でも、その分余裕が出来るので、景色を見る余裕がでる。
そして、体力的に余裕が出来れば、適度な運動は食欲増進につながりる。
(過度な運動をすると、水分補給が中心になって、食事がのどを通らないよね)
仮にお腹いっぱい食べたとしても、運動負荷が小さいから、ペダルをこぐのに負担にならないし、適度な運動は丁度良い腹ごなしにもなる。
今回は、初心者の女性が参加していたが、全く足手まといになることは無く、終始同じペースで走りきることが出来た。
慣れている方よりは疲れたとは思うが、特に疲れた様子も無くライドを終えることが出来た。
このコース、初心者女性が【電動アシスト無し自転車】で回ると、最後はぐったりして、「もお1度で十分」と言いたくなるほどのタフなコース。
(上級者には走り応えがあって気持ちの良いコース)
それを考えると、この【電動アシスト自転車】がどれだけ素晴らしいかが分かる。
体力差があるメンバーがほぼ同じ様に一緒に楽しむことが出来るこのYPJはこれからどんどん支持されていくと思う♪

断っておくが、当然、アシストなし自転車の魅力も十二分に理解してのことだ。
私も当然、軽量ロードバイクで走る爽快感は何物にも換え難い喜びだと思っているよ。

今はまだ「電動なんて自転車じゃない」って言う、自転車愛好家、自転車業界人もまだまだ多いけど。
これからは、【電動アシスト自転車】【普通の自転車】両方をうまく使い分ける時代が来るんじゃないかな♪

「今日は電動アシストで行くかな♪」なんて時代がすぐそこまで来てるんだろうね。

Clean Water Factory
代表 清水孝実








by cw-f | 2017-11-25 20:57 | 自転車 | Comments(0)