昨日のソロモン流(テレビ東京)という番組で、
車椅子マラソンのトップ選手、土田和歌子さんがフィーチャーされていた。

テレビを着けたら、見たことのある顔

「土田選手、ソロモン流に出てるよ」

思わずプチ興奮気味

というのも、彼女が乗る競技用車椅子の開発にCWFも参加していたのです。

当社が担当したのは、

カーボンフロントフォークの3次元データ作成
アルミメインフレームの3次元データ作成と、金型作成

e0165756_1632656.jpg
e0165756_1633732.jpg


3次元データ作成とは言っても、発泡剤で作られた意匠モックを採寸して、
デジタルデータに起こすという、結構大変な作業。
(経験の無い方だとぴんと来ませんよね...)

e0165756_1614666.jpg


メインフレームの開発時には土田選手が当社にも来たんですよ!(ちょっと自慢)

当時から、すごい選手ではあったのですが、この春ボストンマラソンを大会新記録で5連覇
前人未到の記録を樹立したのです。
本当にすごいです。

車椅子のマラソンって、ほとんどテレビ中継されないので、見たことある人でも、スタートとゴールの2カットくらいだと思います。

生で見るとものすごい迫力なんです。
まず、42.195kmのタイムが1時間30分台ということは普通に走るマラソンより40分以上速いペース。
その上、地上高80センチメートルと地お這うようなマシーンなので、スピード感はものすごい。
なおかつトップ選手は車両がぶつかるか、ぶつからないかのぎりぎりの車間で競い合うので、
マラソンというよりは自転車のロードレースに近い迫力があります。

障害者のスポーツって応援するのも、色々な面で難しいところがあるけど、
世界のトップを目指す土田さんのような選手は、ものすごく前向きで、
健常者のプロスポーツマインドとほとんど変わらないから、どんどん応援していきたいですね。

これを機に、車椅子マラソンに興味をもってもらえると幸いです。
土田選手にも!

土田選手公式ブログ
来たる5月27日~5月31日 PASの試乗会を開催します。

何でこの時期に???

この5月にミニベロタイプのPASがモデルチェンジしたんです。
発売はいよいよ明日5月20日
このミニベロモデルをご検討中のお客様、ぜひご試乗してみませんか。

YAMAHA PAS CITY X

e0165756_21401332.jpg


ただ、大変申し訳ないのですが、ご用意した車両は2010モデル
基本的にはNEWモデルと基本性能は変わりません。
2011モデルの大きな改良点はバッテリーの充電回数ですので、
ご試乗ではあまり影響の無い箇所になります。

ご試乗は、通常30分程度となりますが、
1時間以上乗って見たいという方は、事前に電話にてご予約ください。

スポーツモデルPASは試乗できるお店が非常に少なく。
長時間の試乗ができるのはおそらく当店のみ
ぜひこの機会をお見逃し無く。

BRACE-L ナチュラMデラックスも通常通り御試乗いただけます。


*試乗の際には、身分証明書をご提示いただきます。
 
今日はBOMAのショールムの仕上げに行ってきました。
前回の作業で、一応完成ではあったのですが、一番大事な部分が保留となっていたためです。
それは、ブランドロゴの取り付けです。

e0165756_2314134.jpg


魚拓に目を入れた感じで、ショールームに命が吹き込まれました。

今日は社長様にも見ていただくことが出来ました。

「ご苦労様、ありがとう」

と言って、缶コーヒーをご馳走していただきました。
とてもうれしかったです。

そして、請求書も快く受け取っていただきました(笑)
先日妻が携帯電話を買い換えた。
当然のごとく、スマートフォン
妻が選んだのは、キーボード付きのガラパゴスだ。

私が使っている携帯はかれこれ4年目。
さすがにバッテリーも弱っているし、機能は今の携帯と比較すると、無いに等しい。
電話とメールとカメラくらい
e0165756_19404893.jpg



普段家(店)にいる機会の多い私にとってはこれで、十分といえば十分だが、
スマートフォンは非常に魅力的なアイテムだ。
妻の最新スマートフォンを見ると私もほしくなってくる。
2年間使えば、本体の値段も無いに等しい。

あ~ほしくなってきた。

となると、何が良いのかということになる。
4年も同じ機種を使ってきた私にとって、何がいいのかまったく検討が着かない。
技術進歩は著しい。
携帯を選ぶというよりは、パソコンを選ぶのに近い感じだ。
OS?処理速度?アプリ?
なんじゃ...携帯電話だろ
デザインも色々あるし、
我が家はソフトバンクなので、アイフォンの選択肢もあるが、
「アンドロイド2.2は処理速度がアイホンより速い」
「もおすぐ、3.0になるからもお少し待ったほうがいい」
などと聞くと、やっぱりアンドロイド携帯?

「アイフォンももおすぐ新機種がでる」

あ~ 分けわからん...
でもほしい。

液晶サイズも色々だ。
これパソコンでしょというくらいでかいものもある。
インターネットするには、この大きな液晶は魅力的。
でもこれで電話する姿を想像すると、ちょっと...

そう考えると、アイパッドとシンプルフォンの組み合わせも浮上してくる。
アイパッド+3Gだと通信費に本体価格が含まれるので、2年使えばこれもほとんどただ。

妻いわく
「家でアイパッド使うの?パソコンあるでしょ。ほとんど家にいるんだから、アイパッド必要ないでしょ」
と一蹴。

あ~でも、電車でアイパッドつかっている人見ると格好いいし、出来るビジネスマン気取れるしな...

答えが出ない。
誰か教えてくれー。
今回は先日行われたイベントでのトークショーの模様を

テーマは、「電動アシスト自転車について」

内容は、日ごろお客様にお話していることなので、特別覚えたり、勉強したりということは無いのですが、
大勢の人前で話すのは初めて。

MCはなんとあの絹代さんです。
自転車関係のイベントでMCをやらせたら、右に出る人はいないといわれるくらいの有名人。

あ~緊張です。
この一週間ろくに食事ものどを通らず...

いよいよ本番

e0165756_15572650.jpg


緊張がピーク
少し声が震えました。

e0165756_1558546.jpg


少し緊張が和らいできました。
絹代さんのリードのおかげ。
さすがカリスマMC

e0165756_1559236.jpg


ちょっと調子にのってきました。
お客さんの方を見る余裕が出てきました。

e0165756_1605686.jpg


良く見れば、会場にいるのはほとんどが顔見知り。
少しほっとして、さらに緊張がやわらぐ。

e0165756_16204.jpg


最後はかなり余裕の表情。

いや~
終わった後はかなり気が抜けてしまいました。
今日はこれにて終了といった気の抜けよう。
せっかくお客さんが展示ブースにおこしいただいたのに、
お手伝いに来てくれていたヤマハの営業マンに説明してもらっちゃいました。

「杉山さんありがとうございます」

なんとか、トークショーは無事終了。
振り返ってみるとあっという間に終わったとのと、
何を話したかほとんど覚えていないのと、

もし次があるとしたら、もお少しちゃんとやりたいですね。

今回のトークショーをコーディネートしてくれたGCSの鈴木さん
MCの絹代さん本当にありがとうございます。

また、雨にもかかわらず、足を運んでくださった皆様
心よりお礼申し上げます。

あ~緊張した。
本日、横浜そごう 「風の広場」 にて横浜ナチュラルスタイルの自転車イベントがありました。

自転車グッズの展示即売会

自転車試乗会

トークショー

当CWFのブースはYAMAHA PASのデモ車展示と、試乗会、そして電動アシスト自転車に関するトークショーと盛りだくさん。

e0165756_17353116.jpg


会場は、顔なじみにショップや団体の方ばかりでしたので、いたって和やかに。
しかし、天気はあいにくの雨。

人通りは少なく、ちょっと寂しい感じ(涙)
でも、ご来場いただいたお客様に結構好評でした。

e0165756_17371633.jpg


当CWFが以前B2Wイベント用に製作したコーヒーミルマシーンもデモ展示。
これが非常に好評で、注目の的。

トークショーは全部で5ステージ。

e0165756_17421334.jpg


MCの絹代さんは間近で見るとものすごく綺麗な方でした。
こんな方とトークショーなんて...
緊張は一気にピークへと。

トークショーの模様は後日また詳しくご報告。

試乗会では、初めて電動アシスト自転車に乗るという方が多く、
また久しぶりに自転車に乗るという方も。
そのため、試乗コースを付きっ切りで伴走。
平らで、短いコースでしたが、ものすごく感動していただけました。
最近電動アシストが当たり前になってしまった私には、ものすごくうれしい反応でした。
「あ~この人たちに坂道で試乗してもらいたい...」

e0165756_17472077.jpg


会場には、キッチンカーも来ていました。
私はそこでピザを食べたんですが。
とてもキッチンカーとは思えないおいしさ。
最近はやっている理由がわかったような気がしました。

e0165756_17494130.jpg


あいにくの雨ではありましたが、
とても有意義なイベントになりました。
これからも、イベントには参加していく予定です。

ご都合がよろしければまた遊びに来てくださいね。
今日は無謀にも、鎌倉散策にいてきました。
久しぶりに、妻と私の休みが合ったので、どこかに行こうということで。

結論から言いますと、「いや~すごい人でした。ここまで混んでいるとは予想も出来なかった」

「鎌倉の町を軽快にPASで走って、お寺めぐり」

と行きたかったのですが、当然車道は車でびっしり、
その間を軽快にすり抜けといきたかったのですが、
歩道にあふれた歩行者が、車道を歩きはじめるしまつ。
突然車道に下りてくるのでたちが悪い。
まあ、これだけ人がいるとしょうがないかなといったところではあるのですが。


ということで、PAS2台を車に積んで、大船駅近くのパーキングへ。
ここで自転車をおろし、いざ鎌倉。

e0165756_1721321.jpg


奥まったお寺まで来るとさすがに人は少なくなって、なんかいい感じのお寺めぐりに。
また、奥まっているだけに結構な山の上。
当然PASなら全然問題なし。

e0165756_17452.jpg


今まで、鎌倉っていつでも行けると思っていたので、全然来ようともしなかったけど、
すごくいいところでした。(笑)
もっと早く来ればよかったと後悔(涙)

e0165756_1764040.jpg


自然ものすごく身近に触れることが出来、
古い建物とまた良く合うんですね。
きっと季節ごとにいろんな顔が見れるんでしょうね。

e0165756_179138.jpg


銭洗い弁天にも行ってきました。
ここはすごい人でした。
正規の銭洗いルートですとおそらく2時間は待つであろうというところを、
大幅ショートカットで。
これではご利益薄いかな???

長谷寺、大仏は残念ながらカット。
とても自転車で近寄れる様態ではありませんでした(涙)
また来ればいいんですよね、近いんだし。

ということで最後に海沿いのR135へ

e0165756_1713222.jpg


大きな凧が幾つもの鯉のぼりをつるして風に吹かれてました。

帰りは、渋滞を避け鎌倉エリアを迂回。
鎌倉山をぐるっと西側から大船へ。
いや~快適快適

鎌倉は自転車に限る。
特に電動アシスト自転車ですね。
エリアもそこそこ広いのと結構アップダウンがあるので!
あと、お洒落な自転車でないとだめだね。
鎌倉って予想以上にお洒落な町でした。
古い建物も、綺麗に手入れしてあるし。
新しい建物も、とってもデザイン性が高い家ばかり。
この町をダサダサのレンタルサイクルとかだと、気分的に滅入るね。

ということで、また近いうち鎌倉に行くことになりました。
妻も「今度は空いている平日にね」との事。
ご無沙汰していましたナチュラM DXのカスタム
今回のポイントは、ずばり

籠なし

え~使いにくいじゃん
とお思いの方も多いと思いますが、
ヨーロッパスタイルの実用車は前籠無しが主流。

確かに前籠はあると便利ですが、
どおしても、生活感がにじみ出てしまい、Not so Cool

PASの場合、ほとんどの車両が籠にライトが付いていますので、
ライトの移設が大問題。
なおかつ、籠に取り付けられていいたライトは、籠取り付けを前提にしたデザインなので、
籠をつけないと、ちょっとミスマッチ。

ということで今回選んだのが、PAS CITY Xというモデルの砲弾型ライト
ライトステーはワンオフで製作となりましたが。
なかなかいい感じ。

e0165756_14243886.jpg


とてもPASには見えなでしょ...

なんといっても、カプラー接続で取り付けられるので、
配線トラブルは皆無。
手元でのON/OFFも今までどおり。

サドルとグリップも交換しました。
さらに高級感アップ

詳しくはホームページにて
久しぶりにBRACEをカスタムしてみました。
地震の影響で、この1ヶ月はお店もばたばたしており、カスタムをする余裕がありませんでした(涙)

今週末にそごうのイベントで展示するためのカスタムです。
ちょっと人目を引くように、アイボリーのタイヤを履いて見ました。
黒いフレームにはものすごくマッチするタイヤです。

e0165756_1135722.jpg


派手ではないのですが、キャッチーなルックッスのバイクに仕上がってきました。
後は細かなところを手直しして展示する予定です。

お楽しみに

詳しくはホームページで

興味のある方、そごうでお会いしましょう。