本日のBRACEカスタムは、タイヤ交換。

フロントタイヤは一瞬で完了なのですが、この手のリア周り結構面倒(フロントに比べてですがね)
とは言っても、専用スタンドが無かったら、一大事かな。
出先でチュウブ交換とかはあまり考えたく無いですね。
e0165756_1650553.jpg

今回も、今まで装着していたタイヤと同じ規格サイズのもので、別ブランドのものをチョイス。
色も「え、地味すぎない」という黒に。
良い感じに渋く仕上がりました。
このサイズのタイヤと幅広DHリムとの相性は抜群にいいね。
あと、黒という色はリムとの一体感も出るので、個人的には好きな感じに仕上がった。
e0165756_1651935.jpg

やっぱり、重量感ある電動アシスト自転車にはこのサイズのタイヤが合いますね。
e0165756_16525573.jpg

乗り心地も抜群に良く、一般道なら、リアサスペンションの必要性をまったく感じさせませんね。
e0165756_16551492.jpg

今回使ったタイヤはなんと中国製の格安スリックタイヤ。
チューブセットのものでしたが、さすがにチューブを使う勇気は無く、タイヤのみ。
ちょっとお客さんにお勧め出来るタイヤではないので、早々にこれに変わるタイヤを探しておきます。
今日は、お店のフライヤーをポスティング。
と言っても、私ではなく、Curio-Cityさんにお願いしました。

Curio-City

クリオさんの業務内容ではないのですが、社長の柳川さんにお願いして、引き受けてもらいました。

「メッセンジャーが一枚一枚心をこめて配るフライヤー」

なんか格好いいよね。

左が、「おやつ」さん
笑顔が素敵な女性メッセンジャー
体力、スピードも男性に負けてません

右が「小吉」さん
会社で行ったくじが小吉だったのでこの名前になったらしい。(大吉だったらよかったのにね)

e0165756_13363669.jpg


宜しくお願いいたします。

e0165756_1337415.jpg


メッセンジャーの乗り姿って格好いいよね。
プロって感じで。

e0165756_13375449.jpg


社長の柳川さん、おやつさん、小吉さん、今回は無理なお願いを快く引き受けていただき、誠にありがとうございます。
もし、もし、嫌でなかったらまたお願いいたしますね。

スペシャルサンクス!
PAS全般に言えることなんだけど、クランク周辺がちょっと寂しい。
特にクランクを留めるナットのカバーが鍍金プラスチック。
この部品って、大体3万円以下の格安中国自転車によくついている部品なんだよね。
シルバーのクランクなら、そんなに目立たないので、そのままでも我慢できるんだけど、
ブラックのクランクだと目だってしまって、困ります。
ということで、今回はものすごく小さな部品ですが、カスタムして見ました。

e0165756_1395313.jpg

アルミの削りだしパーツです。
カラーも色々あるので、ドレスアップにももってこい!
e0165756_13101077.jpg

ひとつ残念なのは、真ん中に大きな穴が開いていること。
本来はこの穴にぴったりはまるボルトがあって、それようの部品。
とは言っても、なかなか良い質感ですよね。
e0165756_13103424.jpg

取り付け前(鍍金プラスティックカバーを外した状態)はこんな感じ。
e0165756_1310505.jpg

取り付けるとこんな感じになります。
本来、防水防錆効果もある部品ですが、PASへの取り付けではそれは無理。
でも、印象は変わりますよね。
今回、お試しで仕入れた部品でしたので、ブラックのクランクにシルバーはちょっと合いませんでしたね。
早々にブラックを仕入れて、取り付けたいと思います。
乞うご期待!
昨晩、試乗車ナチュラMデラックスを少しカスタム。

以前からやろうと思っていたのですが、試乗車ということもあり、
これをとってしまうと、ハンドルロック機構の説明がしにくくなるな...なんて思ってました。
でも、CWFのカスタム車には似つかわしくないパーツ。
我慢できずにとってしまいました。
ハンドルロックの説明はカタログにて。お客様ごめんなさい

e0165756_1453017.jpg


ということで、カスタム後はこんな感じに。
全然印象が変わりました。
まったくと言っていいほど印象が変わりました。
ものすごく良くなりました(個人的感想ですが)
もっと早く取ればよかった。

もともとは、このハンドルロック機構というのは、前籠に荷物を載せるときに、
車両が安定するようにと付けられた部品。
プラスティックの円盤状で、まったく意匠デザインされていない部品だ。
そもそも、CWFでは、前籠はデザイン的にも、操縦安定性の面でもないほうがいいと考えているので、
うちのカスタム車これがついているのは大きな矛盾でしたね。
もっと早く取るべきでした。


先日、某国営放送で、「前籠に荷物を載せると安定して運転が出来る」というわけの分からない実験とコメントをしていたが、あれは実験の方法が間違っていて、それから導きだされる答えも当然間違い。
(も~何であんな幼稚な実験を国営放送がするかな...)
同じ局の実験番組やってる人にちゃんと教わってくださいと声を大にして言いたい。


自転車って、ほんのちょっと手を加えるだけで印象が大きく変わりますね。
そこが、面白さでもあり難しさでもあり。
うちのナチュラもだいぶ完成形に近づいてきました。
後はバッテリーの存在をいかに処理するかですね。
今年度版フライヤーがやっと完成!

今回もかなりの力作
雑誌の表紙っぽいけど、はがきサイズ

e0165756_1433127.jpg


明日から配るぞ2000枚!