閉店時間変更のお知らせ

明日 4月23日(火)は鶴見自転車商組合の年次総会出席のため
午後5時(17:00)にて閉店となります。

ご迷惑をおかけし大変申し訳ありません。

CWF 店主
今日は、お店のカウンターの天板を交換しました。
今までのものよりは、大きく、厚く、硬く
要するに天板用の木材にしたと言うこと。
e0165756_200136.jpg

ずっと以前から計画していたのですが、なかなかちょうど良くて、予算の合うものが無く、にのあしを踏んでいました。
先日長津田のスーパービバホームでも探してみたけど無かった。
三郷のスーパービバホームなら間違いなくあるけど、往復で5千円かかるしな...
ということで、Webで探して見たら、簡単に見つかってしまった。
予算は少しオーバーしたのですが、ホームセンターを何軒もはしごしいて探すよりは、よっぽど経済的に思えてきた。
木材って実際に見て確認しないと不安もあったけど、まあ集成材だからね。
届いた天板は、全然問題なかった。
e0165756_2082367.jpg

予想以上の良い仕上がりに大満足。

これでお客さんもゆっくりと落ち着いてコーヒーが飲めるはず。

ご来店お待ちしております。

CWF店主
昨日、カスタムのお客様が、渋谷区からご来店いただきました。

こちらのMさん、来店は今日で3回目。
e0165756_1541232.jpg

いつも遠くからありがとうございます。


前回のご来店時に、
●フロントブレーキキャリパー、ローター交換
●リアブレーキキャリパー交換

今回は
●ブレーキレバー交換
●シフトレバー交換

正直、この写真でその違いを表現するのは非常に難しい。
なおかつ、Mさんのリクエストが、「カスタムしていないかのようなカスタム」
分かる人にはわかる、玄人好みのカスタムです。
そのため、カラーはノーマルパーツと同じ、黒やシルバー。

とは言っても性能は格段にアップしているので、乗ることの喜びは格段にアップ。
性能と言っても、フィーリングといったところかな。
でも自転車のカスタムはそのフィーリングが結構重要なんだよね。

ブレーキレバーはノーマルがこれ
e0165756_15492638.jpg
e0165756_1549960.jpg


カスタム後がXTに
e0165756_15502143.jpg

e0165756_15503983.jpg

やっぱりこうやって見比べると全然違うね。
ブレーキのタッチも抜群に向上!

そしてキャリパーは
e0165756_15514230.jpg

ローターは160mmから180mmにアップ。
製動力も、フィーリングも向上!

自転車ってちょっと手を入れるだけで、全然変ってきますね。
これがカスタムの楽しいところだよね。

Mさん、次はタイヤを交換予定。
徐々に仕上げていくのも楽しいものですね。

次のカスタム、楽しみにしてます。
Mさん、また遊びに来てくださいね。

CWF清水
20年って長いようで短いようで、
40を過ぎた私にとっては、20年前というと、今でも鮮明によみがえる、青春時代。
しかも時代はバブル(ぎりぎり最後ですが)
そんな時代に生まれたのがYAMAHAのPAS。
以前にも少し触れましたが、今から20年まえPASが産声をあげたんです。

PAS: Power Assist System の略

この略称を商品名にしてしまうYAMAHAもすごいよね。

そんな、初代、本当に発売されてすぐのモデルが、分けあってCWFのところにやってきました。
e0165756_1621346.jpg

友達のビンテージ自転車を扱うお店のオーナーが、20年前に母親にプレゼントしたもの。
「もお全然乗らないし、これは清水さんのところにあるべきだよ」
と言ってプレゼントしてくれました。
そして何よりも、ピカピカに磨いて来てくれたのです。
e0165756_1625377.jpg

まるでタイムスリップしたかのような。
e0165756_16255089.jpg

すごいバッテリーだよね。
大きすぎてサドルに引っかかるんで、サドルが持ち上がるようになってるんだよね。
e0165756_162655100.jpg

e0165756_1627944.jpg
e0165756_16271962.jpg

そしてこのカバー
さすがバイクメーカーだよね
しかもいまだに色あせることなく輝いている
まあ、当時は相当高かったんだけどね。

これから20年
当時は色々とトラブル多くて、「こんなの意味無い」なんてひどいこと言う人も沢山いたみたい。
バッテリーも5万くらいするんだよね。
でも、地道に改良とコストダウンを重ねて、20年。
今では、ここ鶴見のお母様方に必需品とまで言わしめる乗り物になった。
YAMAHAって本当にすごいよね

スペシャルサンクス

ヨコハマサイクル 鎌倉さん

大事にしますね。