<   2017年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

みなさん、剣玉ってご存知ですか?
私も当然知ってましたし、やったこともあります。
でも最近の剣玉はちょっと違うみたいです。
「格好いい」いいんです。
当店のお客さまの勧めもあり、2個ほど購入。
e0165756_15312695.jpg
○飾っておくだけでもいい。
○凄い種類の剣玉がある。
○専門店、オリジナルブランドと奥が深い。
○やってみると結構はまる。
○暇つぶしには最高。
○技が出来ると自慢できる。
○子供に見せるとけっこう子供もやりたがる。
○アナログなので五感を研ぎ澄まさないと出来ない。
○意外と若い子がやってたりする。
○どこにでも持っていける。

私にとっては驚きが一杯、そして動画がYoutubeに山のように投稿されている。
アナログとデジタルの融合だね。

とりあえず、いくつか技を覚えて、格好いい剣玉を集めて...
お店に来ればいつでもお貸ししますよ。

CWF店主

本日はYPJのパンク修理講習会を開催。
講習会と言ってもマンツーマンです...笑
YPJはがんばれば、輪行もできるし、車に積んでツーリングも!
そのため修理の出来るお店が無いところを走る機会も多くなります。
だからパンク修理が出来るとそういった所でもちょっと安心だね♪
e0165756_14055070.jpg
e0165756_14084211.jpg
自転車トラブルは、決してパンクだけではありません。
ですから、出来ればさまざまな知識、技術を身につれれば一番良いのですが、エントリーユーザーさんにとってはなかなか大変ですよね。
ただ、私のざっくりした見解ですが、自転車トラブルの8割くらいは、パンクのような気がします。
そして、パンクトラブルは完全に走ることが出来なくなります。
ですから、逆に考えると、パンク修理さえ出来れば、8割近いトラブルは解消できると言うことになります。
そして、そのツーリングを再開することが出来るということです。
YPJは他の電動アシスト自転車と違い、ホイールの取り外しは他のスポーツバイクと同じ。
だから、コツさえつかめばホイールの脱着は10秒とかからない。
チューブの交換も同じことが言えます。
ただ、多少なりとも、知識、経験、コツが必要になります。
なので、こういった練習を事前にやっておくことが肝心なのです。
e0165756_14100099.jpg
CWFでは、YPJを購入された方には、パンク修理講習会を無料で行っています。
お客様のご希望日に行いますので、ほぼマンツーマンになると思いますよ。
ですので、お客様のペースで、確実に習得できると思います。
不安なところは、何度も繰り替えし練習することも可能です。

さあ パンク修理を習得して、ツーリングに出かけよう!

CWF店主



本日はヤマハ PAS Brace 2017年モデル マッドグラファイトを納車!
マッドグラファイト(MG)はたぶんヤマハPASでは新色。
発売前から色に関しては沢山問い合わせがあって、
「良い色ですよ」としか説明出来ず、歯がゆい思いをして来ましたが...
やっぱり「良い色です」...笑
e0165756_16542363.jpg
e0165756_16562054.jpg
e0165756_16571331.jpg
e0165756_16574259.jpg
e0165756_16582114.jpg
マッドグレーではないですね。
若干、ブラウンが隠れている感じです。
太陽光の下だとさらにそのブラウンが出てくる。
個人的には凄く好きな色です。
このモデル(カラー)で試乗車を用意したいくらいですね。
今の試乗車が売れたらの話ですが...
少しは参考になったかな。

こちらのオーナーさんはPAS CITY-Xからの乗り換えです。
CITY-Xと比べるとその走行性の高さにご満足のご様子でした。
納車後その足で、江ノ島に行って来るとのことでした。
なんだかその行動力に頭が下がりました。
これから素敵なBraceライフが始まることを願っております。
CWFはそんなオーナーさんを全力でバックアップしますよ♪

CWF店主

第2弾<実走編>がアップされました。
ほんの2時間ほどの試乗でしたが、実にYPJの本質を捉えた記事となってます。
インプレッションって大体がその人の主観で、
「好き嫌い」を書いて満足しているものが多いいのですが、
「ここは○」「ここは×」「こういう人には○」「こんな人には×」
と冷静に、そして読む人を引き付ける記事となってます。
私も販売店という立場上YPJについて書くとき、話す時、どおしても無意識で、
「×」部分抑え目にしてしまうことが多かった気がする。
今回の記事を読んでかなり反省しております。
それと同時に「×」部分をちゃんと伝えることで、
「○」な部分がより引き立つことも実感しました。
今回の経験は、今後のYPJ普及に大いに約に立ちそうです。

是非一読してみて下さいね。

*個人的には若い方にもどんどん乗ってもらいたいなと思ってます。
 普段の街のりではそんなに汗だくになりたくないよね...笑
 通勤ならなおさらだよね、帰りなんか疲れてるしさ!

CWF店主



先にお伝えした試乗会の模様を本日サイクルガジェットさんが掲載!
凄いです、自転車カテゴリーNo1のブログは。
当日に話したことの要点はほぼ完璧に外していないんです。
簡単なメモは取ってましたけど、結構な時間話をしましたよ。
そして実に、YPJに興味を引く表現で決して盛ることなく書かれています。
メーカーの紹介コンテンツとは違って、
しっかりと【良いところ】【悪いところ】が書かれています。
自転車との関わり方は人それぞれですが、
どの様な方が読まれても、参考になるのではないでしょうか。

本日掲載の文は(機材紹介編)とのこと。
次回の(実走編)が楽しみです。
YPJの魅力を引き出せるフィールドに持ち込んだので、
どんな風にご紹介いただけるか今から楽しみです。
案外辛口コメントが飛び出たりして...笑

CWF店主





本日ご納車したPASはPAS SION-U。
当店では今回が始めての取り扱いモデルだ。
ネットを使わない世代にとって当店はなかなかの隠れ家。
馴染みの自転車店は電動アシストの取り扱いは無く、
また娘さんが当店で修理したこともあり、当店でご購入にいたった。
e0165756_12193979.jpg
このPAS SION-U とにかく小さくて、軽くて、可愛い!
電動アシスト自転車を扱うようになり、小径車といえば子供乗せモデル
と言った感覚が日増しにが強くなり、少し小径車への感心が薄らいでいたが、
改めてこのSIONをみていると小径車の可愛さに心打たれた。
e0165756_12251036.jpg
そして、なんと言っても、つくりが半端なくしっかり出来ている。
本来自転車ってこのくらいしっかりしてるのが当たり前なんだろうな。
1万とか2万で売っている自転車に乗って鶴見の坂を下る勇気は、私には無いな...
e0165756_12295411.jpg
そして、こんなに小さくて可愛いSIONですが、
PAS一族である以上、頼もしいアシストをしてくれる。
ご購入のお客様は、小柄な年配の方でした。
今まで坂道は自転車を押して上がっていたそうです。
これからは坂道もらくらくに走れること間違いないでしょう。
e0165756_12350295.jpg
しすて、長年ご苦労様!
元気だった頃の宮田製自転車。
しっかり出来ています。
でもその分重量もしっかりと...
PASとさほど重量が変わらないことにびっくり。
お客様は引き回しでの大きな違和感は無く、安心していました。

PAS SION-Uでこれから益々行動の幅が広がることを期待しております。
そしてCWFはそんなお客様が安全で安心してご利用になれるようにバックアップ!
定期点検、ちょっと手間かもしれませんが持って来てくださいね。

Clean Water Factory
代表 清水孝実

本日はYPJ-Cの納車をいたしました。
個人的にはYPJ-Cの黒は、凄く気に入ってる。
YPJ-Rの黒は残念ながら真っ黒では無い。
真っ黒ってまったくグラフィックデザインされてないように見えるけど
実はそんなこと無くて、凄く難しい。
e0165756_20205286.jpg
e0165756_20204524.jpg
e0165756_20204937.jpg
ドロップハンドルがしっくりくる私としては、YPJ-Cをカスタムしてドロップ化したいくらいだ。
アシストが利いている時は変速もそんなに頻繁にしないから、9段で十分な気もする。

そして、本日納車のお客様は、当店がPASを取り扱うようになってすぐ位に、カスタムでご来店下さった方。
もお、5年くらいのお付き合いになるかな。カスタムのBraceはそのままに、YPJを増車いただきました。
遠方からご来店のお客様なんだけど、カスタムがご縁で、車両販売に繋がったのは、感無量です。
これからも末永いお付き合いが出来れば思っています。

Clean Water Factory 
代表 清水孝実

YPJはBraceとはまた違ったよさがあります。
もう一台いかがですか!







GWの5日に妻と妻の友達3人で横浜中心部まで行って来ました。
天気も気温もまさに自転車日よりナチュラ日和でした。
のんびりと3台のナリュラで、裏道を走りながら、港みらいへ
完成したばかりのトンネルも走って来ました。
全然遠回りでしたけどね...笑
e0165756_19434354.jpg
トンネルを抜けるとそこは生麦でした...笑
e0165756_19452461.jpg
連休のせいか、車少なめで走りやすい。
しかし天気がいい、風も本当に気持良い♪
e0165756_19452001.jpg
みなとみらいのTUTAYA前
そんなに人もいなくて落ち着くスポット
たぶん平日の方がここは人いるんだよね。
e0165756_19512799.jpg
赤レンガはイベントやっていて、どおうしようも無いくらい人がいた。
あそこまで人が居ると、もお、横浜である必要がないね。
でもここは「THE横浜」で落ち着くな。
ほんの100メートルと離れてないのにね。
e0165756_19533010.jpg
港の見える丘公園ここは一面の花畑に変身。
e0165756_19541758.jpg
森林公園の近くの隠れ家的なお蕎麦屋にて。
そばって本当にお店によって味が違いますね。
美味しかった...♪
e0165756_19550187.jpg
帰りものんびりと裏道を!
写真撮り忘れたけど、途中でアイス食べた。
普通のアイスでしたが、美味しかった。
そしてこの後はビールで乾杯うです。
e0165756_19555767.jpg
お疲れ様でした。
なんだかんだで、40km以上は走ったね。
二人とも、足は平気みたいでしたが、お尻が痛くなったみたいです...笑