本日は、自転車(カスタムBOMA)の納品で東京の世田谷にあるリンドバーグに行って来ました。
今までも客として何度か行ったことがあるお店なのですが、
いつ行ってもわくわくするお店です。
車好き、バイク好きにはたまらないお店です。
自転車関連の本、雑誌もかなり置いてました。(ほとんどと言ってもいいくらい)
自転車フリークの方是非一度行ってみてください。
専用駐車場もありますので、安心です。
代表の藤井さんともお話しすることが出来ました。
非常に気さくな方でした。

e0165756_11255548.jpg


リンドバーグ

オレンジブルーバード
ついに完成
CWFが提案するコンセプトバイクのプロトタイプといった位置付けです。
と言ってもカスタムバイクですが。
でも、長い間暖めてきたものなので、ちょっと感激です。
また、最近自分の自転車をいじることが無かったので、
そういった意味でもうれしいかな!

e0165756_11583587.jpg


まったく乗る機会の無くなった、MTB(フリーライド)に20インチのファットタイヤを履かせ、街乗り仕様に仕上げました。
とは言っても、色々やってますよ。
ジオメトリーを整えるのに時間がかかりましたね。
リアのスイングアームを少し下げるために、リアショックを長い物に変えたり。
それにあわせて、フロントフォークの長さがちょうどいいものに換えたりと。
その甲斐あってハンドリングはなかなかいいです。
タイヤが太いので、出だしのもったり感は否めませんが、スピードが乗るとそんなに気になりませんね。
それに、なんといっても、無茶苦茶イージーに乗れますね。
段差なんてお構いなし。
ブレーキも半端じゃなく効くし、タイヤのグリップもあるので、パニックブレーキも安心!
サスのストロークも十分にあるので、階段だって下りられますね(テクニック次第だけどね)
フロントサスはエアータイプなので、エアー圧をかなり高めにして、
リアのダンパーのIn側を絞れば、かなりシャキッとした走りになるので、
これで、峠のダウンヒルでもやったら気持ちいいでしょうね。
(春、路面の凍結が無くなったら試しに行って来ます)

長距離は向いてませんけどね!!

興味があったらぜひ遊びに来て下さい。
いつでも試乗出来ますので。
本日、久しぶりに自転車に乗りました。
距離は30㎞弱、時間は2時間と言ったところです。
普段乗られている方からするとたいした距離ではありませんが、今の私にはちょうど良い距離ですね。
(最近はオバーホールした自転車の試走で乗るくらいと、自転車屋としてはあるまじき状態が続いておりました。)
結構寒かったので、厚着をしていざ出発。
しかし、ちょっとこぎ始めるとすぐに体が温まり、暑いくらいになってきました。
この次期は着るものが難しいですね。
でも、やっぱり自転車は気持ちいいいですね。
特にこの次期は冷たい空気を切り裂くような爽快感がたまらないですね。
これを機に、定期的に自転車に乗るようにします(^^”)

e0165756_11394672.jpg

マイバイク:Peugeotカスタム仕様(シングル/ドロップ)
本日はラジコンを作ってしまいました。
自営業なので、休みという休みは無いのですが、
今日は休みにして、自分の趣味の時間にすることにしました。

(自転車も趣味なので、なんともいえませんが、
お客さんの自転車を触る時は仕事、
自分の自転車を触る時はプライベートとしています。)

以前義理の兄からもらった10年前のラジコンキットです。
e0165756_042224.jpg


10年前と言っても今でも現役モデルです。
一から組み立てるのは私も始めての経験で、かなり時間がかかりました。
しかし、好きなことは集中するものですね。
説明書通りに組み立てればいいのですが、子供だと難しいかなと言ったところ。
部品のほとんどはプラスチックなのですが、実に精工に出来ています。
私も以前プラスチック部品の設計をしていたことがあるので、そのすごさは実感できます。
また、かなり複雑な機構も組み込まれていて、
それが実に簡単な部品で構成されていることにも感心させられました。
自転車を設計する上でも参考になるところがありましたね。

e0165756_043897.jpg


このままラジコンカーにはまっていくと自分で設計したくなりそうで、それが心配です。
本日、高校の同級生が自転車に乗って遊びに来ました。
川崎の自宅から私のお店まで30分かからないとの事。
彼は、最近太り気味を気にして、週末は自転車に乗ることにしたそうです。
話をよくよく聞いてみると、一回の走行時間は30分程度。
ランニングで30分だと結構な運動量だけど、
自転車だと、ウォーミングアップにもならないのが現実。
自転車に乗ってダイエット効果を出すには、最低でも1回の走行が1時間以上
それを毎日続ける事が必要になりますね。
私もこの年末年始で3kgほど太ってしまいました。
当然ダイエットが必要なのですが、この寒さゆえ、
なかなか自転車に乗れていないのが実情です。
情けない話です(^^”)
来週から自転車乗るぞー!!

BEJにもたまに顔を出してくれる絹代さんがこんな本を出してます。

<自転車でカラダとココロのシェイプアップ>

参考までに
本日は山下町にある自転車店でお手伝い。
店長の平田さんからこんな自転車を紹介されました。
e0165756_1391917.jpg

Avantrigger
とてもユニークで、格好いいですね(個人的には)
WEBの見せ方もCOOL
CWFももっとがんばらなければいけませんね。

帰りにベイクオーターにある鹿児島ラーメンのお店によって来ました。
寒い中待つこと20分。
さらに注文してから待つこと10分。
待ちに待ったラーメンは
e0165756_1305237.jpg


待ったかいありました。
見た目はこってりなのですが、実際は濃厚であっさりと言った感じ。
最後までスープを飲んでも全然もたれないといったところです。
麺は中太でこしが有りましたね。
また今度違う味のメニューを頼んでみたいですね。

かごしまラーメンとさつま料理専門店
サーモンといくらで丼を作ってみました。
どちらの食材も、北海道からの取り寄せ品なので、味は絶品です。
寝正月を決め込んだ我家としては、ささやかな贅沢でした。
e0165756_1122660.jpg

新年あけましておめでとうございます。
本年も旧年同様よろしくお願いいたします。

昨年は素敵な出会いもたくさんあり、
新しい仕事にも挑戦が出来、実りある年でした。
本年も昨年以上に飛躍できる年にしたいなと思っております。

特に自転車デザイン業務には昨年以上に注力したいと思っております。

e0165756_15561139.jpg


昨年末より取り組んでいたコンセプトモデル(設計データ)が出来上がりました。
ご興味いただければ幸いです。

CWF 代表 清水孝実
昨日の続きになりますが、
タイヤは20インチ(406)の3.0
太さも太いのですが、その分径も大きくなるので、バランスがいいですね(自論)
無駄に太いのが気持ちいいです。
e0165756_15323293.jpg


そして、孝実1号登場
今回はヘルメットをかぶってみました。
e0165756_15381113.jpg

今まで暖めていた自転車のデザインを年賀状用のデータにすることに。
1週間ほど前から実際の設計とモデル作成を始めました。まだ少し時間はかかりますが、
途中経過を少しだけ。
e0165756_1452224.jpg


コンセプトは、待ち乗り出来るDHバイク。
最近は少し人気が無いDHバイク。
ただ、富士見に通った私としては寂しいしだいです。
確かにDHバイクは普段町で乗るには問題がありますが...
何とか町で乗ることは出来ないだろうか?
あんなにメカメカしくて、格好のいいバイクを眠らしておいていいのだろうか?
というのがことの始まり。

また、自転車をデザインする上で、一番こだわったのが

①タイヤの大きさ(径、太さ)と自転車全体のバランス

②人が乗ったときのたたずまい(身長162センチの私が乗って)

今販売されている自転車を否定するものでは有りません。
多様化するニーズに対して、「こんなのあっても良いよね」
といったものですので、ご理解ください。
本日は家の大掃除
大掃除とは言っても私の担当は、網戸と庭の掃除
天気も良かったのでどちらも順調に終わりました。(^^”)

時間が少し出来たので、ついでにバイクの掃除を行いました。
かれこれ20年も経つバイクですが、あまり乗っていないせいもあり、ピカピカになりました。
部品の供給もままならないバイクですが、一生乗っていくバイクになりそうです。
私の中ではこれを越えるデザインのバイクは未だ現れていないように思えます。
e0165756_1434109.jpg

YAMAHA SRX6 Ⅰ型

夜は一足お先に正月料理
正月用に取り寄せた海鮮素材を活きがいいうちにご賞味
夏に行った北海道でお土産を買ったお店からの取り寄せ品です。

函館、弥生水産
e0165756_14381380.jpg

うに丼です。
絶品でした。
妻も大満足

他にも、いくら、筋子、たらこ、ほっけ

正月が楽しみです。
かれこれ20年の付き合いとなる友人たちと今日は会食(飲み会?)

場所はそのメンバーの一人がオーナーシェフを務めるお店
藤沢から江ノ電で3つ目の駅「鵠沼」下車、徒歩5分
閑静な住宅街にある完全予約制のお店。
e0165756_13181865.jpg


KUGENUMA SHIMIZU

雑誌にもよく紹介されるお店です。

今日はコースで料理をいただきました。
e0165756_13175298.jpg


素敵な料理で、食事も会話も弾み気が付けば4時間が過ぎていました。

帰りがけに写真を1枚
e0165756_13195137.jpg

右がシェフの清水君
左が「BEPAL」「フィールドライフ」でお馴染みの小雀君