タグ:横浜 ( 311 ) タグの人気記事

本日ご納車のBrace。
お客様は、色々とWebを検索してのご来店でした。
ですので、私が説明する余地も無く、
2,3の質問の後にご制約となりました。
お店選びも迷わず当店に!
e0165756_21414806.jpg
当店のシステムや、料金設定なんかもしっかりと調べられており、
少しオプションをサービスしたら、逆に恐縮されてしまった...

帰り際に
私:『これから長いお付き合いになりますね』
お客様:『だからこのお店にしたんですよ♪』
胸が厚くなりました...涙

Clean Water Factory
代表 清水 孝実

東京に檜原村と言う所があるのご存知ですか?
自然豊かな森に囲まれた、とても東京とは思えないエリア。
この檜原村で、レンタルサイクルが始まります。
レンタルの自転車は【ヤマハ PAS VIENTA5】
何とも魅力的な車両が用意されます。
e0165756_21052871.jpg
このプロジェクトにCWFも参画することなりました。
横浜からですと、東名高速から圏央道経由であきる野インター
最短で1時間30分くらい、平均2時間くらいとまあまあな距離です...笑
今日は2往復で納車完了♪
これから檜原村には頻繁に足を運ぶことになりそうです。
e0165756_21241724.jpg
そう、檜原村は自然豊な場所だけに電動アシスト自転車との相性も抜群に良い。
アシスト無しで、アップダウンのロケーションを回るには、普通の人には無理!
でもヤマハのVIENTA5ならスマートにこなしてくれること間違いないでしょう。
YPJのようなスポーツタイプならなおのこと!

本格稼動は来春とのことですが試験運用もあるので年内にも乗れるようです。
楽しみですね♪

CWF店主



出展者パスを手に入れた私は初日、朝一番で行って来ました。
今年の目当ては、ずばりスポーツ電動アシスト自転車!
去年に比べて凄くメーカー、種類が増えました。
ユーロバイクも台北ショーも電動一色と聞いていましたが、
日本にもそんな時代の幕開け予感させる2018でした
e0165756_21381125.jpg
e0165756_21381201.jpg

e0165756_21381082.jpg
e0165756_21390315.jpg

e0165756_21390590.jpg
e0165756_21390151.jpg
e0165756_21412618.jpg
e0165756_21412767.jpg
e0165756_21412405.jpg
ヤマハ YPJブランドはこの展示会で今後近い将来販売されるモデルのラインナップを全て展示したようです。
発売時期は2018年とのことですが、詳しいことは教えてくれませんでした...笑
どのモデルも魅力的ですが、やはり個人的にはMTBタイプですね。
開発担当者いわく、ベンチマークに用意したモデルと比較しても格段にいいとのこと。
プロライダー監修のもとさらに改良を重ね、販売モデルに仕上げるとのことでした。
楽しいです♪

e0165756_21501057.jpg
e0165756_21510018.jpg
e0165756_21505996.jpg
e0165756_21510146.jpg
e0165756_21500876.jpg
BESVもさらにラインナップを増やしておりました。
個性的な車種が多くどれも魅力的♪
e0165756_21500935.jpg
パナソニックは思いのほか地味な展示。
このほかの電動アシストも展示試乗を用意すればいいのに、残りの半分はカラーオーダーの展示に。
相変わらず・・・?なメーカー
e0165756_21563728.jpg
e0165756_21563635.jpg
e0165756_21563462.jpg
e0165756_21563375.jpg
シマノユニット勢はこれから続々とモデルを投入してくる気配でしたね。
日本の自転車メーカーはシマノ使いたいよね。そんなにメーカーないけど...涙
e0165756_21594682.jpg
e0165756_21595071.jpg
ベネリは去年に引き続きの出展
e0165756_21595139.jpg
BOSHユニットはこれだけだったのが残念。
数日前東京でプレスリリーイベントやってたけど...
e0165756_21594702.jpg
スペシャはヨーロッパ規格の参考出品
日本発表はまだ時間がかかりそうですね。
でも格好いいな♪
e0165756_21594883.jpg
最後に開発のお手伝をしているTyrellの社長さんと恒例の記念撮影。
あ~またTyrellがほしくなる病にかかりそうだ...笑



スポーツ電動アシスト自転車がにわかに世間を騒がせ始めましたね。
2018年はE-Bike(スポーツ電動アシスト自転車以下省略)元年とも
CWFではやっと時代が追いついて来たなと感じるこのごろ...笑
YAMAHA YPJのファンミーティングを開催することになりました。
詳しい内容はまだ決まってませんが、日程と概要をご報告いたします。
e0165756_19165018.jpg

主催:YFM実行委員会(CWF内)

日時:2017年11月25日(土)10:00~16:00

場所:三浦半島先端部のグループライド
   集合/解散:ソレイユの丘(神奈川県横須賀市長井

イベント内容:YPJでのグループライド/昼食会/ゲーム大会?

ライドコース概要:ソレイユの丘~三浦海岸~三崎漁港~油壺~荒崎~ソレイユの丘

参加要綱:
○雨天中止(小雨決行)
○会費:1000円前後
○各自現地集合、解散となります。
○昼食費は各自負担(お店は主催者が決めます)
○参加条件はYPJのオーナーでYPJでグループライドに参加出来る方
○申し込み:メール又は電話にて(CWFまでお願いいたします)
○定員:10名
○締め切り:11月17日(金)

CWFではYPJの販売を始めてまる2年になろうとしています。
この間、世間では色々な評価がされてきました。
それは、良い評価、悪い評価、はたまた勘違いの評価。
私も正直、YPJという乗り物が本当にどんな乗り物なのか?
お客さんに自信をもってお勧めできる商品なのか?
はっきりとしないこともありました。
そんなこともあり、私自身がもっともっとYPJに乗って、色んなところを走ってみよう、
そうすればきっと答えが出るだろという思いにかられました。

2017年冬をかわきりに、

○東京都檜原村
○三浦半島
○横浜中心部
○西伊豆
○奥多摩
○富士五湖
○那須高原

YPJ仲間と走って来ました。
そして、YPJとはどんな乗り物なのか?私なりになんとなく答えが出ました。
そんな1年の集大成とこれから始まるE-Bike時代に向けて
今回のイベントを開催することとしました。

是非、一緒に走りませんか!
エントリーお待ちしております。


Clean Water Factory
代表 清水孝実

小雨降る中カッパを着て妻と二人でパン屋めぐりして来ました。
雨は降っているといっても、濡れる様な雨ではなく。
カッパがなくても大丈夫なくらいの雨。
あ~中止にしなくても良かったかな...
遠方より参加の方がいたので、中止にしたけど...開催にすれば...
e0165756_14063915.jpg
1軒目は【椎の実】
このお店、以前私達が住んでいたアパートのすぐそばにあったこともあって、以前は結構な頻繁で買いに来たお店。
引越しをしてからはまったく行かなくなってしまったのだけれど、相変わらず魅力的なパンを沢山取り揃えていました。
土曜日の昼前と言う事もあり、店内はかなりの人だかり。
回転が速いので、次から次と焼きたてが出てくるのもうれしい。
惣菜パンが多いので焼きたてはさらに食欲をそそられる...♪
車も止められるので、遠くからも買いに来れる。
e0165756_14064035.jpg
e0165756_14064268.jpg
e0165756_14064158.jpg
2軒目は【あぷぷれ】
ちょっと前に見つけたお店。
今回で来るのは3回目。
店内は決して広くはないが、パンの種類は多い。
ワインに合いそうなパン、コーヒーに合いそうなパン、といった大人向けのパンが多いのもうれしい。
着いた時は店内列ができるほどの盛況ぶりで、入店するまで少し待つことに。
店の奥がイートインになっているので、二人で食べていくことに。
店内は手作り感満点で、置物やインテリアもとても素敵♪
小さなお店だけど、とっても美味しくて、落ち着けるお店でした。
e0165756_14063856.jpg
e0165756_14384132.jpg
e0165756_14384177.jpg
e0165756_14384402.jpg
e0165756_14384522.jpg
e0165756_14384349.jpg
e0165756_14383930.jpg
3軒目は【もぐもぐ】
ここはうちから一番近いお店になります。
パンが食べたいときはほとんどここに買いに来ます♪
ここのお勧めは塩パンとコッペパン。
コッペパンはその場でトッピングしてくれるので、とっても美味しい。
私はいつもイチゴジャム&マーガリン♪
惣菜パンの種類は少なめだけど、コッペパンの種類が豊富なので、それ目当てに来るお客さんも多いのでしょうね。
e0165756_15013534.jpg
e0165756_15014067.jpg
e0165756_15013819.jpg
e0165756_15013313.jpg
お店に戻って来て、買ってきたパンを並べてみました♪
今日ライドに行く予定だったお客さんが二人遊びに来たので、このパンを皆でシェアしながらのランチ。
こうやって色々パンを買ってきて、小さく切ってシェアしながら食べるパンはとっても贅沢。
普段は2個(種類)も食べればお腹一杯になるから、あれもこれもと食べたいと思っても食べれませんよね。
でも、こおすると5、6種類食べれるから大満足!
e0165756_15013604.jpg
今回はあいにくの小雨模様で終わってしまいましたが、また次回、晴れを信じて開催します。
お勧めのパン屋さんご存知の方、情報お待ちしてます。
次回はちょっと遠くのパン屋目指すライドイベントにしようかなと思っています。
元町あたりまでパンを食べに行くのもいいかなと。
帰りはそのパンを象の鼻パークあたりで食べて...♪

お楽しみに

CWF店主



予定しておりました、明日のBakery Rideは、
雨のため、中止といたします...残念!
イベントとしては中止となりますが、あすの午前中小雨ぐらいであれば、
雨具を着て、店主の私がパン屋さんを巡ってきます。
お昼12時ころにはお店でパンを囲んだランチ会を開催する予定♪
イベント参加予定だった方でお昼だけでもという方は遊びに来てね。
会費はいただきませんので、お気軽に!
お腹一杯とまではご用意できませんが、色んな種類を買って来ます♪

小雨の場合に巡るパン屋は、

【もぐもぐ】
【あぷぷれ】
【椎の実】

この3件なら1時間くらいで回れるかな、
小雨でもたぶん心折れずに回って来れるはず。

小雨だけど行ってみようかなという方は明日10時までにご連絡下さい。
TEL 045-520-3755

Clean Water Factory
代表 清水 孝実



いよいよ明後日となりました。
あ~天気が心配ですが、何とかもちそうな気もしますが...
3軒目に回るお店を先日偵察に行って来ました。
場所は上末吉の大通りにひっそりとたたずむ、
ちょっと普通ではないこだわりのパン屋さんです♪
e0165756_18262444.jpg
いくつか試食用に買ってきて、食べてみました。
ずっしりと重たくてふわっとはしてない。
噛み応えがあって腰がある感じ。
味もどちらかと言うと薄味。
ただ、かめばかむほど素材の味が広がる。
素材、製法にこだわりが有る。
俄然興味が沸いてきました...♪

今回、巡るパン屋さんは個性が違うので、とても楽しみです。

日時:2017年10月28日(土)9:30~14:00

集合場所:CWF前

会食会場:三つ池公園

コース
9:30  CWF集合
10:00 出発
10:15 あぷぷれ(鶴見区 馬場)
10:30 出発
11:00 総持寺で休憩
11:20 出発
11:30 エスプラン(鶴見区 鶴見中央)
12:00 出発
12:20 リンデンバウム(上末吉)
12:30 出発
12:50 三つ池公園到着
13:00 会食
14:00 解散  

走るコースはなるべく車どおりの少ない道を想定してます、
そのため、少し複雑なルートなります。

会費:持ち帰りパンの購入費は各自で
(会食時のパンはCWFにて購入します)

参加条件:当店でPASをご購入された方&そのご家族

申込:メール又は電話にて(当日キャンセルも全く問題ありませんのでお気軽に!)

その他
●今回のイベントでは保険に加入しません。十分安全に注意して走行しますが、各自の自己責任でご対応願います。
●雨天中止となります。開催/中止の連絡は前日夜のブログで行います。
●飲み物は各自ご用意下さい。

【あぷぷれ】


【エスプラン】


【リンデンバウム】
では皆さん晴れを祈って下さいね♪
Clean Water Factory
代表 清水 孝実

   




【Bakery Ride】 2ndを来る10月28日(土)に開催します♪
Bakery Rideって何だ???
手作りの美味しいパン屋さんを数件、PASでめぐり、
最後に公園でパンを囲んで会食をすると言うもの。
途中で食べ歩きOK!食いしん坊にはたまらない企画♪
e0165756_19105335.jpg
のんびり、ゆっくり走りますので、お子様を乗せての参加も大歓迎!
走る距離は約20kmくらいの想定なのでバッテリーの心配もなし。

日時:2017年10月28日(土)9:30~14:00

集合場所:CWF前

会食会場:三つ池公園

巡るパン屋
●あぷぷれ(鶴見区 馬場)
●エスプラン(鶴見区 鶴見中央)
●未定

会費:持ち帰りパンの購入費は各自で
(会食時のパンはCWFにて購入します)

参加条件:当店でPASをご購入された方&そのご家族

申込:メール又は電話にて(当日キャンセルも全く問題ありませんのでお気軽に!)

その他
●今回のイベントでは保険に加入しません。十分安全に注意して走行しますが、各自の自己責任でご対応願います。
●雨天中止となります。開催/中止の連絡は当日のブログで行います。
●飲み物は各自ご用意下さい。

第1回の模様はこちら

参加お持ちしてます。

Clean Water Factory
代表 清水 孝実


天気予報は、関東地方全域雨...涙
まあでも中止にするにもなんなので、小雨決行で那須高原を走って来ました。
天気は終日曇りでも十二分にライドを楽しむことが...♪
曇り空もあってか、ハイシーズンにしては道もガラガラ!
そして自転車とは一台も出会わなかった...???
e0165756_18444201.jpg
走行距離:57km  高低差:612m
今回のコースはアップダウンがあるので、
獲得標高:約1000m

今回も、いつものメンバー3人で行って来ました。
予備のバッテリーは2個+充電器という完璧な装備で!
やはり獲得標高1000mともなるとこのくらいは必要に。
まあ、アスリートでもない私がこのコースを走ろうと思うのも、
YPJがあるからで、予備バッテリーは心強いみかただね。
e0165756_18531630.jpg
路面は前日降った雨でウエット。
でも水溜りができるほどではないので、走るのに支障はない。
道幅も雪国ということもあって若干広めにできている。
自転車にとってはこの若干広めが走りやすい。
e0165756_18570389.jpg
景色は日本と思えないような田園風景が続く。
酪農地帯は日本ではめずらしい。
そしておそらく景観条例もあって、ごてごてした看板がない!
目に飛び込む景色は実に気持がいい。
e0165756_19043631.jpg
すぐに登り基調の緩やかな道は山岳コースへと顔を変える。
ハイモードに入れたくなる誘惑を抑えつつスタンダードでがんばる。
それでもバッテリーみるみると減っていく。
まずはマウントジーンズスキー場に到着。
結構登ったけど、疲れてはいない...笑
たぶん普通の自転車でも登れたと思うけど、もおへろへろで、ここで終わりって感じになるだろうな。
ロードバイク好きの彼が彼女をつれてきたら、1ヶ月は文句いわれそうだな。
e0165756_19122285.jpg
今回は山頂付近で霧が立ち込めているのと、バッテリーの残量を考えるとここを最高地点にして下ることに。
それでも十分登った感満天だ。
いつか天気の良い日に山頂まで登ってみたいな。
あいにく霧で山一面の紅葉を見ることは出来なかったけど。
霧の切れ間から顔を出す山肌の紅葉は幻想的で美しかった。
e0165756_19244405.jpg
スタートが遅かったのもあり、お昼も少し遅めに、那須温泉郷の昭和テイストあふれる食堂で。
景色抜群!あと2週間もすれば紅葉が一面に広がるんだろうな。
私は山菜焼き飯という初めて耳にするメニューに挑戦。
予想以上の美味しさに感動♪
当然バッテリーも充電させてもらいました。
ありがとうございます。
e0165756_19273506.jpg
お腹も、バッテリーも満タンに!
さてここから後半戦。
後半は緩やかなアップダウンが連続する、別荘地帯を走ることに。
高級ホテルや会社の保養所もいたるところにあり、とても綺麗な森を抜ける道となっている。
ただ、今回のルート上には、コンビニらしきものはなく。
ちょと栄養補給、水分補給、トイレなんていうのには困るところだ。
e0165756_19543261.jpg
無事スタート地点に帰って来ました。
今回は、大きなトラブルもなく、
1000m近い獲得標高のコースを楽しく走りきることが出来ました。

当日の詳しい写真はこちら



那須高原、本当に気持のいい所でした。
横浜からは少し遠くて二の足踏んでいたけど、高速が空いていればそんなに時間がかからないことも分かった。
今年は、もお行くことは難しいけど、来シーズンは春、夏と行って見たいし、行く価値は十分にありそうです。
那須高原の知り合いの情報では、いくつもルートがあって、メジャーでないルートにも良いところが沢山あるとのこと。
それを聞くと、何度も走りたくなりますよね。



YPJで走る那須は最高に気持いいね。
体力のあるサイクリストなら当然アシストはなくとも問題なく楽しめるけど。
高原だから、山頂まで行かずともアップダウンは着いて回る。
体力差のあるグループライドでは威力を発揮するコースではないだろうか。
今回はYPJの威力を存分に発揮するコースを選択したけれど、そうでないコースも走ってみたいですね。

一つ残念なのは、路肩が場所によって荒れていたことだ。
雪国特有の荒れ方で、こればかりはいたしかた無いが、下りではちょっと気お抜くと、パンクや事故に繋がりそうだ。

来年も必ず来るぞと、心に決めて、那須高原を後にしました。
そして今回、温泉入浴をキャンセルして、宇都宮の【velo cafe】で夕飯を取ることに
オープン当初から行きたいなと思っていたけど、なかなか宇都宮まで足を伸ばすことも出来ず、
今回は良いチャンスなので、ちょっと寄り道をしてまいりました。
e0165756_20013187.jpg
e0165756_20054177.jpg
e0165756_20062630.jpg
お店は、予想以上に素敵でした。
料理も美味しかった♪
お酒が飲めなかったのが残念でならないが、こればかりはしょうがない。
正直、宇都宮を見る目が替わりました。
東京の表参道にあってもおかしくないレベル。
そして、凄いと思ったのは、【velo cafe】といっても、別に自転車に興味がない人でもくつろげる店内と料理。
当日もお客さんの8割が若い女性で、「自転車に乗って来ましたよ」的なおじさん3人の方が浮いた感をかもし出してしまった。
とにかく自転車濃度のバランスが抜群によかったな。


いつか私もこういった【cafe】やりたいな...と強い思いにかられながら帰宅の途につきました。


次回は来月11月にYPJユーザーによる集いを開催する予定です。
今まで、PAS Braceで行っていたユーザー会を今年からYPJユーザーで行うことに!
詳細が決まり次第、ブログで告知をしますので、興味のある方は、ブログお見逃しなく。

Clean Water Factory
代表 清水 孝実




臨時休業のお知らせ

本日10月14日(日)はライドイベント開催ため臨時休業となります。
お客様にはご迷惑おかけし大変申し訳ありません。

10月15日(日)通常営業となります。

YPJで那須高原、走って来ます♪

Clean Water Factory
代表 清水孝実