タグ:横浜 ( 277 ) タグの人気記事

本日はヤマハ PAS Brace 2017年モデル マッドグラファイトを納車!
マッドグラファイト(MG)はたぶんヤマハPASでは新色。
発売前から色に関しては沢山問い合わせがあって、
「良い色ですよ」としか説明出来ず、歯がゆい思いをして来ましたが...
やっぱり「良い色です」...笑
e0165756_16542363.jpg
e0165756_16562054.jpg
e0165756_16571331.jpg
e0165756_16574259.jpg
e0165756_16582114.jpg
マッドグレーではないですね。
若干、ブラウンが隠れている感じです。
太陽光の下だとさらにそのブラウンが出てくる。
個人的には凄く好きな色です。
このモデル(カラー)で試乗車を用意したいくらいですね。
今の試乗車が売れたらの話ですが...
少しは参考になったかな。

こちらのオーナーさんはPAS CITY-Xからの乗り換えです。
CITY-Xと比べるとその走行性の高さにご満足のご様子でした。
納車後その足で、江ノ島に行って来るとのことでした。
なんだかその行動力に頭が下がりました。
これから素敵なBraceライフが始まることを願っております。
CWFはそんなオーナーさんを全力でバックアップしますよ♪

CWF店主

第2弾<実走編>がアップされました。
ほんの2時間ほどの試乗でしたが、実にYPJの本質を捉えた記事となってます。
インプレッションって大体がその人の主観で、
「好き嫌い」を書いて満足しているものが多いいのですが、
「ここは○」「ここは×」「こういう人には○」「こんな人には×」
と冷静に、そして読む人を引き付ける記事となってます。
私も販売店という立場上YPJについて書くとき、話す時、どおしても無意識で、
「×」部分抑え目にしてしまうことが多かった気がする。
今回の記事を読んでかなり反省しております。
それと同時に「×」部分をちゃんと伝えることで、
「○」な部分がより引き立つことも実感しました。
今回の経験は、今後のYPJ普及に大いに約に立ちそうです。

是非一読してみて下さいね。

*個人的には若い方にもどんどん乗ってもらいたいなと思ってます。
 普段の街のりではそんなに汗だくになりたくないよね...笑
 通勤ならなおさらだよね、帰りなんか疲れてるしさ!

CWF店主



先にお伝えした試乗会の模様を本日サイクルガジェットさんが掲載!
凄いです、自転車カテゴリーNo1のブログは。
当日に話したことの要点はほぼ完璧に外していないんです。
簡単なメモは取ってましたけど、結構な時間話をしましたよ。
そして実に、YPJに興味を引く表現で決して盛ることなく書かれています。
メーカーの紹介コンテンツとは違って、
しっかりと【良いところ】【悪いところ】が書かれています。
自転車との関わり方は人それぞれですが、
どの様な方が読まれても、参考になるのではないでしょうか。

本日掲載の文は(機材紹介編)とのこと。
次回の(実走編)が楽しみです。
YPJの魅力を引き出せるフィールドに持ち込んだので、
どんな風にご紹介いただけるか今から楽しみです。
案外辛口コメントが飛び出たりして...笑

CWF店主





本日ご納車したPASはPAS SION-U。
当店では今回が始めての取り扱いモデルだ。
ネットを使わない世代にとって当店はなかなかの隠れ家。
馴染みの自転車店は電動アシストの取り扱いは無く、
また娘さんが当店で修理したこともあり、当店でご購入にいたった。
e0165756_12193979.jpg
このPAS SION-U とにかく小さくて、軽くて、可愛い!
電動アシスト自転車を扱うようになり、小径車といえば子供乗せモデル
と言った感覚が日増しにが強くなり、少し小径車への感心が薄らいでいたが、
改めてこのSIONをみていると小径車の可愛さに心打たれた。
e0165756_12251036.jpg
そして、なんと言っても、つくりが半端なくしっかり出来ている。
本来自転車ってこのくらいしっかりしてるのが当たり前なんだろうな。
1万とか2万で売っている自転車に乗って鶴見の坂を下る勇気は、私には無いな...
e0165756_12295411.jpg
そして、こんなに小さくて可愛いSIONですが、
PAS一族である以上、頼もしいアシストをしてくれる。
ご購入のお客様は、小柄な年配の方でした。
今まで坂道は自転車を押して上がっていたそうです。
これからは坂道もらくらくに走れること間違いないでしょう。
e0165756_12350295.jpg
しすて、長年ご苦労様!
元気だった頃の宮田製自転車。
しっかり出来ています。
でもその分重量もしっかりと...
PASとさほど重量が変わらないことにびっくり。
お客様は引き回しでの大きな違和感は無く、安心していました。

PAS SION-Uでこれから益々行動の幅が広がることを期待しております。
そしてCWFはそんなお客様が安全で安心してご利用になれるようにバックアップ!
定期点検、ちょっと手間かもしれませんが持って来てくださいね。

Clean Water Factory
代表 清水孝実

本日はYPJ-Cの納車をいたしました。
個人的にはYPJ-Cの黒は、凄く気に入ってる。
YPJ-Rの黒は残念ながら真っ黒では無い。
真っ黒ってまったくグラフィックデザインされてないように見えるけど
実はそんなこと無くて、凄く難しい。
e0165756_20205286.jpg
e0165756_20204524.jpg
e0165756_20204937.jpg
ドロップハンドルがしっくりくる私としては、YPJ-Cをカスタムしてドロップ化したいくらいだ。
アシストが利いている時は変速もそんなに頻繁にしないから、9段で十分な気もする。

そして、本日納車のお客様は、当店がPASを取り扱うようになってすぐ位に、カスタムでご来店下さった方。
もお、5年くらいのお付き合いになるかな。カスタムのBraceはそのままに、YPJを増車いただきました。
遠方からご来店のお客様なんだけど、カスタムがご縁で、車両販売に繋がったのは、感無量です。
これからも末永いお付き合いが出来れば思っています。

Clean Water Factory 
代表 清水孝実

YPJはBraceとはまた違ったよさがあります。
もう一台いかがですか!







GWの5日に妻と妻の友達3人で横浜中心部まで行って来ました。
天気も気温もまさに自転車日よりナチュラ日和でした。
のんびりと3台のナリュラで、裏道を走りながら、港みらいへ
完成したばかりのトンネルも走って来ました。
全然遠回りでしたけどね...笑
e0165756_19434354.jpg
トンネルを抜けるとそこは生麦でした...笑
e0165756_19452461.jpg
連休のせいか、車少なめで走りやすい。
しかし天気がいい、風も本当に気持良い♪
e0165756_19452001.jpg
みなとみらいのTUTAYA前
そんなに人もいなくて落ち着くスポット
たぶん平日の方がここは人いるんだよね。
e0165756_19512799.jpg
赤レンガはイベントやっていて、どおうしようも無いくらい人がいた。
あそこまで人が居ると、もお、横浜である必要がないね。
でもここは「THE横浜」で落ち着くな。
ほんの100メートルと離れてないのにね。
e0165756_19533010.jpg
港の見える丘公園ここは一面の花畑に変身。
e0165756_19541758.jpg
森林公園の近くの隠れ家的なお蕎麦屋にて。
そばって本当にお店によって味が違いますね。
美味しかった...♪
e0165756_19550187.jpg
帰りものんびりと裏道を!
写真撮り忘れたけど、途中でアイス食べた。
普通のアイスでしたが、美味しかった。
そしてこの後はビールで乾杯うです。
e0165756_19555767.jpg
お疲れ様でした。
なんだかんだで、40km以上は走ったね。
二人とも、足は平気みたいでしたが、お尻が痛くなったみたいです...笑



月30日、サイクルガジェットを運営する中山氏と桧原村を走って来ました。
自転車Youtuberのけんたさんが参加する自転車のイベントで話す機会があり、
YPJに興味があるとのことで、早速桧原村で試乗会を開催しました!
武蔵五日市駅から桧原村へは上り坂が続くのでYPJを試すにはもってこい。
当日は8時スタートで快晴、今日も自転車日和となりました♪
e0165756_18233106.jpg
午後からお店を空ける関係で、8時スタート、10時終了
そのため目的地は神戸岩
e0165756_18233179.jpg
e0165756_18233295.jpg
写真では分かり難いのですが、かなりの劇坂!
中山氏もこの登坂力には感激してましたよ...笑
e0165756_18233216.jpg
お約束となった豆腐店。
今日は暖かかったので豆乳入りソフトクリームを♪
e0165756_18233322.jpg
いつもの東京裏山ベースで一休み♪
くるたびに進化している。
運営者のジンケン君がんばってるな!
e0165756_18233487.jpg
e0165756_18484950.jpg

カレー美味しかったな♪
e0165756_18504671.jpg
ただ今11時、これから店に帰って開店準備。
今日は2台なので積み込みはチョー楽!
5分とかからない。
e0165756_18233062.jpg
中山氏と走りながら、色々と感想を聞かせていただきました。
とても参考になるコメントを沢山いただきました。
普段電動アシストに慣れきっている私には当たり前になっていることも、
初めて乗る方はこんな風に感じるのだなと。
そして、そのコメントはさすがと言うか、ブログ運営者なので実に的確!

試乗記は近々アップされるそうですので、お楽しみに。

少し前になりますが、PAS Babby unを納車いたしました。
天気も良く、絶好の納車日和。
写真撮影も快諾いただき、家族全員で記念に1枚。
当店の納車は、お客様が安全で快適にPASをごりよういただくために、
じっくり時間をかけて説明をしております。
e0165756_17043098.jpg
質問が少なかった場合でも、おおよそ30分。
初めて乗られる方、不安を抱えながら乗り始める方、などは1時間以上かかる場合も。
当然、サドル、ハンドルの角度/高さ、と言ったポジション調整から、
実際に乗っていただきながらの快適な乗り方の説明にいたるまで...

そう、この時間は子供さんにとってはかなりしんどい時間に!
説明終盤、カラータイマーが点滅し始めましたが、何とか間に合いました。
そして笑顔の記念撮影。
長い時間お付き合いいただきありがとうございました。

これからも自転車店がお子様にとって魅力のある所であるよう、
お店作り、サービス向上に努めてまります。

Clean Water Factory
代表 清水孝実


本日、満開ではありませんでしたが、
青空の下、お花見ライドをしてきました。
そして、なんと今回のライドにはお子さんとワンちゃんが参加!
お子さんも、ワンちゃんも最後までしっかりと走りきりましたよ。
これからもこんな感じのイベントやっていきたいな...♪
e0165756_20061674.jpg
風も無く穏やかな春の日差しの下、1時間ほど走り新横浜へ。
途中、焼き菓子の美味しいCafeによってお菓子を調達。
Cafeではマルシェを開催中で大賑わい!
e0165756_20085500.jpg
サクラの下でティータイム。
e0165756_20155433.jpg
三つ池公園に戻り、花見パーティー開始。
公園内は凄い人、人、人!
でも、当店のお客さん(PASユーザーさん)が場所をとっていてくれて、
いい場所を陣取ることが出来ました。
そのお客さんも合流し、ライドに参加した方のファミリーも合流、総勢13人+1ワンちゃんとなりました。
お酒は飲まれないかたもいましたが、大いに盛り上がり、楽しい時間をすごすことが出来ました。
e0165756_20230126.jpg
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。
またご参加いただければ幸いです。

場所をキープしてくれていたMさん本当にありがとうございます。
家も近いので、今度ゆっくりとお酒でも飲みましょう。

また、近いうち、お子さんも参加出来る様な緩いイベント開催します。
是非是非、ご参加お待ちしております。

詳しい写真は
是非こちらも


Clean Water Factory
代表 清水 孝実




本日のライドは三浦!
三浦は何度目かのライドだけど、YPJ3台では初めて。
全工程 約30kmの快適なライドとなりました。
当日は天気も良く、平日のため道もすいていて。
サクラがあと少しで開花と言うのが残念でならない...
e0165756_10585041.jpg
全工程を簡単に説明すると、お店から三浦半島までは、3台のYPJを車に積みソレイユの丘まで一気に移動。

①ソレイユの丘スタート
②国道134を南下し三浦海岸
③海沿いをさらに南下し城ヶ島
④三崎漁港で昼食
⑤海沿いを北上し油壺へ
⑥油壺から国道134北上
⑦国道134から西に折れて海沿いを荒崎へ
⑧荒崎から丘を掛け登り、ソレイユの丘ゴール
e0165756_11173755.jpg
改めて、三浦の魅力を実感しました。
首都圏からこんな近くにこんなにすばらしいところがあるなんて...
そして、この三浦の魅力を体感する上で、このYPJは頼もしい相棒となってくれることは間違いないでしょう。
魅力の一つは「海と丘の入り組んだ起伏のある地形」にあると言っても過言ではない。
当然、足に自身のある方ならば、電動アシストの無いロードバイクやクロスバイクでも十分楽しめるが、皆が皆足に自身があるわけでも...
グループライドの場合は当然グループ内でも体力差も出てしまいます。
e0165756_11194042.jpg
そして、もう一つの魅力は、美味しい食べ物が豊富なこと...笑
今回は水曜日のため、人気のお店はしまっていましたが、飛び込みで入ったお店のレベルとの高さにびっくり。
時間の関係で、イチゴ狩り、果物狩りはキャンセルとなったが、途中何軒も観光農園があり甘い匂いが漂ってきた。
e0165756_11253189.jpg
全工程、約30kmとそんなに長い距離ではないが、単調な道はほとんど無いので、距離以上に楽しむことが出来た気がする。
バッテリは、昼食をとった三崎港でほぼ0%になり、お昼を食べながら充電し60%まで回復、ゴールのソレイユの丘を登る坂道でバッテリーは再び0パーセントに...涙。バッテリー2本分あれば、要所要所でパワーモードに入れてもなんら問題なく回れるコースかな。

今回同行した女性は、ロードバイク経験者で50kmくらいのライドは余裕なかた。もちろんYPJは今回が初めて。始めはアシストの強さと、ギアの段数と、脚力とのマッチングに少し戸惑っていましたが、慣れてくるとYPJの良さを実感してきたようだ。予備バッテリーも用意したので、ふんだんに電気を使っていただきYPJの気持ちよさを体感していただきましたよ。(そこそこの上り坂を普段鍛えてりるロード乗りと同じペースで駆け上がる気持ちよさ)
それから、YPJの良さを体感していただくには、YPJが気持ちよく走れる三浦のようなロケーションで、最低でも3時間くらいは乗っていただくことが大事だと言うことがわかりました...笑
ですので、CWFではこれからもこのようなライドイベントを開催していければと思っています。
e0165756_11461297.jpg
今回はこのように車に積んで来ましたが、三浦へは、当然電車で輪行という方法もあり。
京急三崎口をスタート/ゴールにすれば、今回とほぼ同じコースを回ることが出来ます。
休憩、昼食、観光を入れてやく5時間
果物狩りをプラスしても6時間と言ったところでしょう。

興味のある方、是非行ってみてはいかがですか?

それから、三浦半島は道こそ狭いのですが、とても自転車フレンドリーなエリアです。
コンビニでチューブが売っているところもあったり、観光地名所やお店にも一杯自転車ラックがあったり、
なんかそれだけで気持ちよく走れますよ...笑

当日の詳しい模様は写真共有サイト
にアップしてますので、是非見てくださいね。

CWF店主