第1回 YPJ Fun Meetingを快晴の空のもと開催しました
三浦半島の先端を回る起伏にとんだYPJには最適なコース。
天気も気候もこれ以上無いくらいに良く、最高のライド日和となりました。
いつもは3人で走っていますが、今回は総勢7人。
ソロライドも楽しいけど、大勢で走るのはやっぱり楽しいですね。
e0165756_21054843.jpg

集合は長い海の手公園・ソレイユの丘。

お店の車には4台のYPJを乗せて集合場所に。
後は東京組みと静岡組の計3台が集合。
普段街中で見かけることの無いYPJだから7台も揃うと壮観だね。
e0165756_21054719.jpg
e0165756_08105899.jpg
夏は海水浴客で賑わう三浦海岸もこの時季は人気も無く、対岸の房総半島まで一望できる。
e0165756_21055138.jpg
三浦半島は、市を挙げて自転車観光に力を入れている。
そのため、いたるところにロードバイク用のスタンドが設置されている。
ここのコンビニにもスタンドが。
YPJもスタンドが無いので、本当に助かる。
そして、コルナゴと並んでも全く違和感が無い...笑
e0165756_21065390.jpg
e0165756_21065497.jpg
e0165756_21065697.jpg
何度も三浦に来ているがこんなに天気がよくて、遠くまで見渡せたのは初めて。
三浦出身の方も参加していたんだけど、こんなに天気が良いのはそんなに無いよと言ってたくらい。
そしてなんと言っても、風が穏やかなので、走っていてストレスを全く感じない。
e0165756_21073143.jpg
e0165756_21073279.jpg
お昼は三崎港で【マグロ♪】
三浦出身の参加者がお勧めのお店を予約してくれました。
今日のライドイベントがこれだけで、もお大満足になったくらいの味と値段。
なかなか予約が取れないお店らしく当日も満席。
参加メンバーも皆大満足!
食後に、私の友達がやっているカフェ【雀家】でコーヒータイム。
美味しいコーヒーと心地よい日差し。
話もは弾みます♪
e0165756_21054650.jpg
e0165756_21073579.jpg
最後は恒例の景品争奪ジャンケン大会!
今回はYPJ-XCが来春発売されるのを記念して、MTBヘルメット。
ダウンヒルとフリーライドどちらにも使えるBELLの高性能ヘルメットだよ!

当日の詳しい写真はこちらもご覧くださいね



ご存知の方も多いと思いますが、【YPJ】とはヤマハから発売されている、スポーツタイプの電動アシスト自転車です。
電動アシストでスポーツタイプ?と思う方も多いかもしれません。
スポーツするなら電動アシスト要らないじゃん!てね
でも、今日のような起伏に富んで、景色が良くて、食べ物が美味しくて、といったコースを走るには、普通の自転車よりも、この【YPJ】がベストマッチなんです。
まず、上り坂があっても全く?ほとんど負担にならない。だから体力に自信が無くても安心して皆と走ることが出来る。
体力が有る方でも、その分余裕が出来るので、景色を見る余裕がでる。
そして、体力的に余裕が出来れば、適度な運動は食欲増進につながりる。
(過度な運動をすると、水分補給が中心になって、食事がのどを通らないよね)
仮にお腹いっぱい食べたとしても、運動負荷が小さいから、ペダルをこぐのに負担にならないし、適度な運動は丁度良い腹ごなしにもなる。
今回は、初心者の女性が参加していたが、全く足手まといになることは無く、終始同じペースで走りきることが出来た。
慣れている方よりは疲れたとは思うが、特に疲れた様子も無くライドを終えることが出来た。
このコース、初心者女性が【電動アシスト無し自転車】で回ると、最後はぐったりして、「もお1度で十分」と言いたくなるほどのタフなコース。
(上級者には走り応えがあって気持ちの良いコース)
それを考えると、この【電動アシスト自転車】がどれだけ素晴らしいかが分かる。
体力差があるメンバーがほぼ同じ様に一緒に楽しむことが出来るこのYPJはこれからどんどん支持されていくと思う♪

断っておくが、当然、アシストなし自転車の魅力も十二分に理解してのことだ。
私も当然、軽量ロードバイクで走る爽快感は何物にも換え難い喜びだと思っているよ。

今はまだ「電動なんて自転車じゃない」って言う、自転車愛好家、自転車業界人もまだまだ多いけど。
これからは、【電動アシスト自転車】【普通の自転車】両方をうまく使い分ける時代が来るんじゃないかな♪

「今日は電動アシストで行くかな♪」なんて時代がすぐそこまで来てるんだろうね。

Clean Water Factory
代表 清水孝実








スポーツ電動アシスト自転車がにわかに世間を騒がせ始めましたね。
2018年はE-Bike(スポーツ電動アシスト自転車以下省略)元年とも
CWFではやっと時代が追いついて来たなと感じるこのごろ...笑
YAMAHA YPJのファンミーティングを開催することになりました。
詳しい内容はまだ決まってませんが、日程と概要をご報告いたします。
e0165756_19165018.jpg

主催:YFM実行委員会(CWF内)

日時:2017年11月25日(土)10:00~16:00

場所:三浦半島先端部のグループライド
   集合/解散:ソレイユの丘(神奈川県横須賀市長井

イベント内容:YPJでのグループライド/昼食会/ゲーム大会?

ライドコース概要:ソレイユの丘~三浦海岸~三崎漁港~油壺~荒崎~ソレイユの丘

参加要綱:
○雨天中止(小雨決行)
○会費:1000円前後
○各自現地集合、解散となります。
○昼食費は各自負担(お店は主催者が決めます)
○参加条件はYPJのオーナーでYPJでグループライドに参加出来る方
○申し込み:メール又は電話にて(CWFまでお願いいたします)
○定員:10名
○締め切り:11月17日(金)

CWFではYPJの販売を始めてまる2年になろうとしています。
この間、世間では色々な評価がされてきました。
それは、良い評価、悪い評価、はたまた勘違いの評価。
私も正直、YPJという乗り物が本当にどんな乗り物なのか?
お客さんに自信をもってお勧めできる商品なのか?
はっきりとしないこともありました。
そんなこともあり、私自身がもっともっとYPJに乗って、色んなところを走ってみよう、
そうすればきっと答えが出るだろという思いにかられました。

2017年冬をかわきりに、

○東京都檜原村
○三浦半島
○横浜中心部
○西伊豆
○奥多摩
○富士五湖
○那須高原

YPJ仲間と走って来ました。
そして、YPJとはどんな乗り物なのか?私なりになんとなく答えが出ました。
そんな1年の集大成とこれから始まるE-Bike時代に向けて
今回のイベントを開催することとしました。

是非、一緒に走りませんか!
エントリーお待ちしております。


Clean Water Factory
代表 清水孝実

この度、ヤマハ YPJ-Cの試乗車を導入することとなりました。
それに伴い、今まで展示車として活躍してきた、
同車両をスペースの関係で急遽販売することとなりました。
本車両に限り、予備バッテリーを1個サービスでお付けいたします。
またとないこのチャンスをお見逃しなく♪
e0165756_16135256.jpg
写真はMサイズとなります
●YAMAHA YPJ-C XSサイズ ピュアホワイト
価格:¥199,800(税込)

●予備バッテリー
価格:¥21,600(税込)

●チェーン鍵
価格:¥1,360(税込)

●防犯登録
価格:¥510

●CWF購入特典
http://www.cw-f.jp/PAS_PRIVILEGE.html


これら全てセットで
合計:¥199,800 となります

是非!

Clean Water Factory
代表 清水孝実



【YAMAHA YPJ-R】 もおご存知の方も多いと思いますが、
ヤマハからこの11月発売された新しいコンセプトの電動アシスト自転車です。
第一弾となるこのロードバイクタイプが当店に入荷しました。
当店はこのYPJ-RをBrace同様、積極的に販売、メンテナンスしていきます。
それは、このYPJ-Rがすばらしい乗物だと感じたからです。
e0165756_2222433.jpg

乗る人にとっては、意味の無い物と感じるかもしれません。
でもそれは、それでいいんです。
それは、価値あるものと感じる人もいるからです。
今まで世の中に無いものなのだから、これを評価するには、
新しい物差しを用意しなければならないんです。
今までの物差しで計っても何にも意味が無いんです。

私たちと、このYPJの可能性を探しにいきませんか。

Clean Water Factory 代表 清水孝実