バッテリー診断機

e0165756_2115498.jpg



電動アシスト自転車の進化は、バッテリーの進化と言っても過言ではない。
2011年業界をリードするYAMAHAがバッテリーのフルモデルチェンジを行った。

「長持ちバッテリー」

ちょっと変なネーミングだが、要は以前のバッテリーよりは長持ちしますよと言う意味。
このバッテリーになって、電動アシスト自転車もやっと成熟期に入ったといえる。

ユーザーさんは、バッテリーの残量を気にすることなく、快適に利用することが出来るようになった。
(当然、各ユーザーさんの用途に合ったPASをお選びいただいた場合だ。)

とは言っても、3年もフルに使えばバッテリーは弱ってくる、
使い方、充電方法によってはそれ以前に寿命がやってくる場合もある。

そんな時に、バッテリーのコンディションが気になってくる。
今までは、充電回数のみのが分かるだけだった。

「もお、200回以上充電してるので、充電できる容量は当初の半分くらいですね」
なんて説明でした。

お客さんとしては、もお少し持たせたい、いつまでつかえるんだろう、なんとも諦めが付かない。
しかしこれからは、こんな風に分かってしまう。
e0165756_21161957.jpg


半年目くらいでバッテリー診断を受けてもらえれば、バッテリーの上手な充電をしているか否かが一目瞭然だ。
要するに、バッテリーを長持ちさせるほうほうが分かるということになる。

CWFでは7月1日よりバッテリー診断サービスを開始いたします。
この診断機は専門店のまだ1部にしか導入されていません。

当店でPASをお買上げのお客様:無料
当店以外でPASをお買い上げのお客様:1回 500円
バッテリー診断後1ヵ月以内当店でバッテリーをお買上げの場合、500円をキャッシュバック。

ただし、7月1日から7月31日までにご来店のお客様(他店購入)全員に無料にて診断いたします。

診断できるバッテリーは:<ヤマハ>もしくは<ブリジストン>のリチウムイオンバッテリーのみとなります。
またバッテリーの年式によって、診断できる項目が変わってきます。
詳しくは当店までお電話にてお問い合わせください。

※バッテリーの買い替えを強要するようなことは一切ありませんので、お気軽にお越しください。

この機会にぜひ!
by cw-f | 2012-07-02 21:20 | 自転車 | Comments(2)
Commented by あーてぃ at 2012-07-04 15:36 x
ワンコインで診断していたけるなら是非!格安やと思います。
あぁ…CWFのお店近郊に住んでないのが残念です…(;´・ω・)
Commented by cw-f at 2012-07-05 19:43
あーてぃさん>
コメントありがとうございます。バッテリー診断機はすごくいいですよ。
ゆくゆくはバッテリーの状態が常時モニター出来るようになるといいのですが。あーてぃさんの地元にもおそらく導入店はあると思います。
一度診断を受けて置いたほうがいいですよ。安心にも繋がるし、長持ちにも繋がるので。