いよいよ明後日となりました。
あ~天気が心配ですが、何とかもちそうな気もしますが...
3軒目に回るお店を先日偵察に行って来ました。
場所は上末吉の大通りにひっそりとたたずむ、
ちょっと普通ではないこだわりのパン屋さんです♪
e0165756_18262444.jpg
いくつか試食用に買ってきて、食べてみました。
ずっしりと重たくてふわっとはしてない。
噛み応えがあって腰がある感じ。
味もどちらかと言うと薄味。
ただ、かめばかむほど素材の味が広がる。
素材、製法にこだわりが有る。
俄然興味が沸いてきました...♪

今回、巡るパン屋さんは個性が違うので、とても楽しみです。

日時:2017年10月28日(土)9:30~14:00

集合場所:CWF前

会食会場:三つ池公園

コース
9:30  CWF集合
10:00 出発
10:15 あぷぷれ(鶴見区 馬場)
10:30 出発
11:00 総持寺で休憩
11:20 出発
11:30 エスプラン(鶴見区 鶴見中央)
12:00 出発
12:20 リンデンバウム(上末吉)
12:30 出発
12:50 三つ池公園到着
13:00 会食
14:00 解散  

走るコースはなるべく車どおりの少ない道を想定してます、
そのため、少し複雑なルートなります。

会費:持ち帰りパンの購入費は各自で
(会食時のパンはCWFにて購入します)

参加条件:当店でPASをご購入された方&そのご家族

申込:メール又は電話にて(当日キャンセルも全く問題ありませんのでお気軽に!)

その他
●今回のイベントでは保険に加入しません。十分安全に注意して走行しますが、各自の自己責任でご対応願います。
●雨天中止となります。開催/中止の連絡は前日夜のブログで行います。
●飲み物は各自ご用意下さい。

【あぷぷれ】


【エスプラン】


【リンデンバウム】
では皆さん晴れを祈って下さいね♪
Clean Water Factory
代表 清水 孝実

   




【Bakery Ride】 2ndを来る10月28日(土)に開催します♪
Bakery Rideって何だ???
手作りの美味しいパン屋さんを数件、PASでめぐり、
最後に公園でパンを囲んで会食をすると言うもの。
途中で食べ歩きOK!食いしん坊にはたまらない企画♪
e0165756_19105335.jpg
のんびり、ゆっくり走りますので、お子様を乗せての参加も大歓迎!
走る距離は約20kmくらいの想定なのでバッテリーの心配もなし。

日時:2017年10月28日(土)9:30~14:00

集合場所:CWF前

会食会場:三つ池公園

巡るパン屋
●あぷぷれ(鶴見区 馬場)
●エスプラン(鶴見区 鶴見中央)
●未定

会費:持ち帰りパンの購入費は各自で
(会食時のパンはCWFにて購入します)

参加条件:当店でPASをご購入された方&そのご家族

申込:メール又は電話にて(当日キャンセルも全く問題ありませんのでお気軽に!)

その他
●今回のイベントでは保険に加入しません。十分安全に注意して走行しますが、各自の自己責任でご対応願います。
●雨天中止となります。開催/中止の連絡は当日のブログで行います。
●飲み物は各自ご用意下さい。

第1回の模様はこちら

参加お持ちしてます。

Clean Water Factory
代表 清水 孝実


天気予報は、関東地方全域雨...涙
まあでも中止にするにもなんなので、小雨決行で那須高原を走って来ました。
天気は終日曇りでも十二分にライドを楽しむことが...♪
曇り空もあってか、ハイシーズンにしては道もガラガラ!
そして自転車とは一台も出会わなかった...???
e0165756_18444201.jpg
走行距離:57km  高低差:612m
今回のコースはアップダウンがあるので、
獲得標高:約1000m

今回も、いつものメンバー3人で行って来ました。
予備のバッテリーは2個+充電器という完璧な装備で!
やはり獲得標高1000mともなるとこのくらいは必要に。
まあ、アスリートでもない私がこのコースを走ろうと思うのも、
YPJがあるからで、予備バッテリーは心強いみかただね。
e0165756_18531630.jpg
路面は前日降った雨でウエット。
でも水溜りができるほどではないので、走るのに支障はない。
道幅も雪国ということもあって若干広めにできている。
自転車にとってはこの若干広めが走りやすい。
e0165756_18570389.jpg
景色は日本と思えないような田園風景が続く。
酪農地帯は日本ではめずらしい。
そしておそらく景観条例もあって、ごてごてした看板がない!
目に飛び込む景色は実に気持がいい。
e0165756_19043631.jpg
すぐに登り基調の緩やかな道は山岳コースへと顔を変える。
ハイモードに入れたくなる誘惑を抑えつつスタンダードでがんばる。
それでもバッテリーみるみると減っていく。
まずはマウントジーンズスキー場に到着。
結構登ったけど、疲れてはいない...笑
たぶん普通の自転車でも登れたと思うけど、もおへろへろで、ここで終わりって感じになるだろうな。
ロードバイク好きの彼が彼女をつれてきたら、1ヶ月は文句いわれそうだな。
e0165756_19122285.jpg
今回は山頂付近で霧が立ち込めているのと、バッテリーの残量を考えるとここを最高地点にして下ることに。
それでも十分登った感満天だ。
いつか天気の良い日に山頂まで登ってみたいな。
あいにく霧で山一面の紅葉を見ることは出来なかったけど。
霧の切れ間から顔を出す山肌の紅葉は幻想的で美しかった。
e0165756_19244405.jpg
スタートが遅かったのもあり、お昼も少し遅めに、那須温泉郷の昭和テイストあふれる食堂で。
景色抜群!あと2週間もすれば紅葉が一面に広がるんだろうな。
私は山菜焼き飯という初めて耳にするメニューに挑戦。
予想以上の美味しさに感動♪
当然バッテリーも充電させてもらいました。
ありがとうございます。
e0165756_19273506.jpg
お腹も、バッテリーも満タンに!
さてここから後半戦。
後半は緩やかなアップダウンが連続する、別荘地帯を走ることに。
高級ホテルや会社の保養所もいたるところにあり、とても綺麗な森を抜ける道となっている。
ただ、今回のルート上には、コンビニらしきものはなく。
ちょと栄養補給、水分補給、トイレなんていうのには困るところだ。
e0165756_19543261.jpg
無事スタート地点に帰って来ました。
今回は、大きなトラブルもなく、
1000m近い獲得標高のコースを楽しく走りきることが出来ました。

当日の詳しい写真はこちら



那須高原、本当に気持のいい所でした。
横浜からは少し遠くて二の足踏んでいたけど、高速が空いていればそんなに時間がかからないことも分かった。
今年は、もお行くことは難しいけど、来シーズンは春、夏と行って見たいし、行く価値は十分にありそうです。
那須高原の知り合いの情報では、いくつもルートがあって、メジャーでないルートにも良いところが沢山あるとのこと。
それを聞くと、何度も走りたくなりますよね。



YPJで走る那須は最高に気持いいね。
体力のあるサイクリストなら当然アシストはなくとも問題なく楽しめるけど。
高原だから、山頂まで行かずともアップダウンは着いて回る。
体力差のあるグループライドでは威力を発揮するコースではないだろうか。
今回はYPJの威力を存分に発揮するコースを選択したけれど、そうでないコースも走ってみたいですね。

一つ残念なのは、路肩が場所によって荒れていたことだ。
雪国特有の荒れ方で、こればかりはいたしかた無いが、下りではちょっと気お抜くと、パンクや事故に繋がりそうだ。

来年も必ず来るぞと、心に決めて、那須高原を後にしました。
そして今回、温泉入浴をキャンセルして、宇都宮の【velo cafe】で夕飯を取ることに
オープン当初から行きたいなと思っていたけど、なかなか宇都宮まで足を伸ばすことも出来ず、
今回は良いチャンスなので、ちょっと寄り道をしてまいりました。
e0165756_20013187.jpg
e0165756_20054177.jpg
e0165756_20062630.jpg
お店は、予想以上に素敵でした。
料理も美味しかった♪
お酒が飲めなかったのが残念でならないが、こればかりはしょうがない。
正直、宇都宮を見る目が替わりました。
東京の表参道にあってもおかしくないレベル。
そして、凄いと思ったのは、【velo cafe】といっても、別に自転車に興味がない人でもくつろげる店内と料理。
当日もお客さんの8割が若い女性で、「自転車に乗って来ましたよ」的なおじさん3人の方が浮いた感をかもし出してしまった。
とにかく自転車濃度のバランスが抜群によかったな。


いつか私もこういった【cafe】やりたいな...と強い思いにかられながら帰宅の途につきました。


次回は来月11月にYPJユーザーによる集いを開催する予定です。
今まで、PAS Braceで行っていたユーザー会を今年からYPJユーザーで行うことに!
詳細が決まり次第、ブログで告知をしますので、興味のある方は、ブログお見逃しなく。

Clean Water Factory
代表 清水 孝実




臨時休業のお知らせ

本日10月14日(日)はライドイベント開催ため臨時休業となります。
お客様にはご迷惑おかけし大変申し訳ありません。

10月15日(日)通常営業となります。

YPJで那須高原、走って来ます♪

Clean Water Factory
代表 清水孝実

たぶんこのタイミングだろうと思っていたら、やっぱり。
時季に色々と発表にはなると思うけど...
あー楽しみだな!
試乗車を用意しないとな。
来年は富士見通い決定だな!
e0165756_22461324.jpg
カッコイー♪


10月に入り、秋の風が気持ちよく感じられるようになりましたね♪
自転車に乗るのも気持の良い季節。
そろそろ『子供乗せ自転車デビュー』と考えているファミリーも多いのでは?
CWFではそんなファミリーに向けた特別キャンペーンを開催します。
<PAS kiss mini unをご購入で2万円のオプションプレゼント>
e0165756_22211281.jpg

○対象車種:PAS kiss mini un: 151200円(税込み)



○対象数量:在庫がなくなり次第終了



○オプションって?:当店で購入できる車両以外の全製品が対象

例1:リアのチャイルドシート(13932円)子供用ヘルメット(4212円)
例2:フロントレインカバー(10260円)リアバスケット(4860円)子供用ヘルメット(4212円)
など、2万円分の商品をプレゼント。
こちらの車両をお求めのお客様は、ほとんどがリアチャイルドシートをお求めになります。それを考えると、実質的には、2万円引きと同じに♪

CWF 購入特典(ロングライフサポート)も付いて来ます!



e0165756_22384009.jpg
PAS kiss mini unは、お子さんを安全に乗せることを第一優先に作られた、子供乗せ専用モデルです。
1歳前後の比較的小さなお子様でも安心して乗せることが出来、お母様からも目が届くので安心。
後ろのシートを追加すれば、お子様二人を乗せることが可能。
そして、PASラインナップの中でもっともパワーを発揮するパワフルモデルなので、ここ鶴見でも安心してご利用いただけます。

是非この機会をお見逃しなく。
CWFではこちらの試乗車もご用意しております。
何かご不明な店がありましたらお気軽のお問合せ下さい。
TEL 045-520-3755

ご来店心よりお待ち申し上げます。

Clean Water Factory
代表 清水孝実




先月から歯の治療に通っている...涙
地元で知り合いの歯医者さんなので当然自転車で!
帰りにちょっと寄り道をしたら、なんと新しくパン屋さんが♪
しかも店員さんはうちのお店のお客さん♪
こじんまりした感じがとても親近感が沸く♪
e0165756_11385355.jpg
どのパンもおいしそうで、目移りしてしまう...笑
e0165756_11394902.jpg
内装も什器も手作り感があって、親近感がさらに沸く♪
e0165756_11421077.jpg
お店の詳しい情報はこちら
地元の方なら第2みゆき商店街と言えばすぐに分かるかな
是非一度行ってみてください。

それから、今月後半に、またパン屋さんをPASで巡るパンライド開催します。
詳しい内容はまだ決まっていませんが、このお店も回ります。
ご興味のある方、ご連絡下さい。
詳細が決まりましたら、こちらからご連絡又はブログにて告知いたします。

CWF店主


臨時休業のお知らせ

明日9月29日(金)30日(土)は社員研修のため臨時休業となります。
お客様にはご迷惑おかけし大変申し訳ありません。

10月1日(日)通常営業となります。

Clean Water Factory
代表 清水孝実

【サイクリングデート/ファミリーサイクリング】
男性ならば一度はしてみたいシチュエーションではないでしょうか♪
そんな言葉の似合う素敵なコースをいつもの中年男性3人で走って来ました。
場所は富士五湖を四つ回る比較的起伏穏やかなコース。
こんなコースをYPJで走るとどおなるのか・・・?
e0165756_11183646.jpg
走行距離:62km  高低差:150m
前回、前々回とかなりの難所を越えてきた我々にとっては何の心配もないコース♪
バッテリーも予備&途中充電を含めれば超付く位余裕なコース。

ではなぜこのコースを?
①前2回がそこそこハードだったので、今回は少し緩めとのリクエスト。
②YPJのHIGHモードで走りきるとどんな感じなのかを体感。
③富士周辺の雄大な自然を体感するため。

という事でいつもどおりTさん、Mさんを拾って初台から中央高速で河口湖へ。
途中、渋滞が予想されたが、少し流れが悪くなる程度。
談合坂のパーキングは凄いことになってましたけどね。
e0165756_11322916.jpg
道の駅【かつやま】が今回のスタート、ゴール。
手際よく準備をしてスタート。
e0165756_11380111.jpg
ここかつやまは、湖畔に面した芝生のエリアが広がるとても素敵なところです。
芝はとても綺麗に手入れされていて、何時行っても気持がいい。
スタートから少しテンションが上がる...笑(思わず自撮り動画)
e0165756_11384795.jpg
本日も快晴!3回連続の快晴は日ごろの行いの賜物です???
河口湖湖畔は、色々な顔を見せてくれる。
走っていて飽きないし、ところどころ、立ち寄りスポットも満載だ。
あいにく富士山には雲がかかって見れなかったが、富士山をバックにした撮影ポイントにはこと欠かない。
e0165756_11433861.jpg
河口湖をあとに西湖へ。
ここはそこそこの登り坂。
HIGHモードにとっては平らに見えてしまうが...笑
やはり坂道での恩恵は絶大だね!
e0165756_11465442.jpg
e0165756_11483553.jpg
西湖で一休み
この日はまだまだ夏の気候。
ソフトクリームはたまらないね...♪
e0165756_11562971.jpg
いざ本栖湖へ
ここからまた少し登り。
緩やかだがそこそこ登る。
HIGHモード実感...♪
登りきるとそこからは国道をかなり下る。
急ではないが結構下る。
そうです帰りはここを登ることに。
以前ロードバイクでこのコースを走った時は、ここで心折れた...笑
e0165756_14204921.jpg
本栖湖に到着するも、富士山には未だ雲がかかり見えずじまい。
この場所はお札にも印刷された富士山の写真スポット...残念!
e0165756_14481192.jpg
富士五湖の中で本栖湖は、個人的には一番好きな湖だ。
たぶん規制があるんだと思うけど、湖畔はほとんど開発がされておらず、人工物もほとんどない。
生い茂る木々も、何処となく普段見かけない種類が多く、なんと言っても湖の色が違う。
自然の中を走っている感満点だ。
ここには比日常があるような気がする。

e0165756_14501404.jpg
e0165756_14542913.jpg
昼食は、鹿肉のカレーが食べられる食堂「松風」にて。
今回は、バッテリーに余裕はあるが念のため、充電させてもらった。
店主に自転車用のバッテリーを充電させてほし旨を伝えると。
「いやーお店の中に自転車を入れるのは勘弁してください」といわれてしまった...笑
詳しく説明すると、快諾していただけました。
【自転車のバッテリーを充電する】という行為はまだまだ一般には浸透していないことを実感した。
たぶんテレビCMでやっている電気自動車充電みたいなイメージの人の方が多いのでしょうね。
そういう意味でもどんどんいろんなところで充電をして、認知度を上げていきたいですね。
肝心に鹿肉カレーですが、鹿であることでの美味しさはちょっと実感できなかったけど、
自然豊かな地で普段口に出来ないジビエの料理はそれだけで満足感は大きかったよ♪
e0165756_15052735.jpg
e0165756_15090778.jpg
終日、青空の下、本日も気持の良いライドとなりました。
そして、本日はトラブルらしいものはなく順調そのもの。
事故や怪我、マシントラブルがないのは楽しいライドの基本ですね。
まあ、小さなトラブルは乗り越える喜びみたいなものもあるけどね...笑
予定よりも少し早い帰路となりましたが、大満足な1日となりました。

YPJで走っての感想としては、バッテリーをふんだんに使っての走行でしたので、満タンのバッテリー2本丁度を使いきりました。
巡航速度は景色を見ながらを重視したので、25km/h前後。
それもあって、スタンダード/HIGH関係なくバッテリーの消耗は多かったように思えます。
本栖湖からの帰りのなだらかに、そして延々と続く登りの国道は、実に快適にクリアー!
20km/hくらいで、アシストが効いた状態で登ってこれると実に快適ですね。

純粋に走りを楽しみたい言う方なら、このコース、アシストがなくても十分走りきることが出来ると思います。
でも、このコース、わき目もふらず走りきるにはちょっともったいないかも。
ゆっくりと景色を眺め、自然の空気を吸って、美味しいもの食べて、
そんな醍醐味満載のこのコースにはYPJが案外いいのかもしれません。

もし、これから自分の彼女を自転車に乗せたいと考えているあなた!
いきなりロードバイクに乗せて、名だたる峠とつれていって、自分の脚力自慢とかしたらだめですよ。
まずはこのコースで彼女にはYPJに乗ってもらって、しっかりとエスコートしてあげて下さい。
そうしたらきっと「自転車って素晴らしい」「これからも自転車乗りたいな」となること間違い無しです...笑
くれぐれもさりげなくね♪

そして本日もご参加いただきました、Mさん、Tさん ありがとうございます。
また、帰りの大渋滞の中、色々とナビやら音楽やら話やら気を使って下さったTさんには本当に感謝感謝です。

YPJライドは年内あと1回の予定です。
●10月は那須高原に挑戦したいな
●11月はYPJの集いとなるYFMを開催予定だよ
●12月はお休み
●年明けは未定

この数ヶ月で、スポーツタイプの電動アシスト自転車が、各社から発表となりました。
ドライブユニットメーカーも
●YAMAHA
●シマノ
●BOSH
●パナソニック
と出揃い、いよいよ2018年はスポーツ電動アシスト自転車【E-Sport】元年となりそうです。

当店も今まで以上に、販売、普及活動に力を入れていきますのでお楽しみに!


当日の詳しい写真はこちら




Clean Water Factory
代表 清水 孝実






臨時休業のお知らせ

明日9月10日(日)はライドイベント開催のため臨時休業となります。
お客様にはご迷惑おかけし大変申し訳ありません。

明後日 11日(月)通常営業となります。

Clean Water Factory
代表 清水孝実


本日は2017モデルのBraceをご納車
もお既に何台か納車してますが、今回はカスタムにて!
やっぱり白はいいですね。
そして、オリジナルステッカーも!
お客様にも気に入っていただけました。
e0165756_21173192.jpg
お客様は通勤でご利用との事ですが、
雨の日は車でとの事で、マッドガードは無し。
スタイリング重視のカスタムはすっきりと仕上がり、軽快な感じに!
これから実際に使ってみて、さらにカスタムを行う予定。
楽しみです♪

納車前に、しっかりと写真を撮らせていただきました。

通勤でご利用になる距離は30km/日弱との事。
走行距離もどんどん伸びると思います。
それだけ、点検整備も重要に!
フロントブレーキワイヤーは磨り減ったパットのままだと突然切れることもあります。
気になったらすぐにご来店下さいね。
その場ですぐに対応いたしますよ!

CWF店主

2013年に当社で納車のBrace-XL、整備&プチカスタム。
納車時はカチカチだったブルックスの皮サドルは、凄くいい感じにエイジング。
あわせて付けた、ブルックスのグリップもいい感じに仕上がっている。
そして今回はタイヤを交換!
しっかりと整備をしてあげると新車のような乗り心地に♪
e0165756_20323563.jpg
タイヤはPAS純正(Mina)をチョイス。
質感、ボリューム感、ぴったり。
フレームとの相性も抜群にいい。
オーナーさんにも気にいっていただけました♪

この車両のオーナーさんはご注文時

「カスタムは全てお任せするから、金額もお任せで」

と、初対面の私を信頼して下さった方。
それからかれこれ4年のお付き合い。
昨年には1台増車もしていただきました。
ですので、私も信頼にお答えできるよういつも以上に...

しかし、ブルックスの皮製品って凄いな。
自転車以上に長持ちしそうだ。
そして【味】が出てくる。
だからその【味】に負けないよう、車両のコンディションも維持させなければならない。
とてもプレッシャーだが、その分遣り甲斐あるね♪

CWF店主